あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

このミステリブックガイドがすごい!『本格力』読んで、本格力をあげよう!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。昨日のブログに引き続き、今日も本格ミステリなお話です!古典ミステリのブックガイド、『本格力』が面白かったので紹介したいと思います。

abeshi-syokupan.hatenablog.com

このミステリブックガイドがすごい!『本格力』読んで、本格力をあげよう!

 まず、分厚い 笑!!でも面白いです!こちらが今回紹介する『本格力』です!

そして、この本の特徴を一言でいうと斬新です。今までこんなブックガイド読んだことない!!と、ありがちな感想を書いてしまいますが、本当にそんな雰囲気なんですよ。本格ミステリを研究している博士と、ミステリ初心者の女子高生の対談形式で展開していって、本格ミステリの世界へと少しずつ入っていける構成になっています。

 

すごいと思ったのは、どんな作品に対しても媚びていないところ。江戸川乱歩が薦めている本とか、超名作といわれている本でも、ばっさばっさときっていきます 笑。

 

というのは冗談ですが、現代の読者視点でのその作品の感想を話してくれます。超名作といわれている作品でも、実際読んでみたら『そうでもないな…。』って時もありますよね??読んだ人の好みの問題もあると思いますが、『当時はすごく話題になったんだろうな。』って思う時もありますよね??

 

本格ミステリの話とは全然違いますが、個人的にぐっときたのが、本棚探偵さん宅の愛犬が亡くなってしまった時のエピソードです。突然きたので読んでいて驚きましたが、この『本格力』、実は9年間の連載をまとめた本ということなので、そりゃ色々ありますよね。

 

読み進めていくとだんだん本格ミステリが読みたくなってきます。我が家にも読まれずそのままになっている本格ミステリが沢山あるので、ブックガイドを参考に手を伸ばしていきたいと思います。

 

そして最後に。これだけの大作なので難しいと思いますが、ぜひ次回作を期待しています!新本格力でも、別のジャンルのミステリでも、時間がかかっても全然問題ないので 笑!古典ミステリ読んでみたいけど、なかなか読めないという人は、まずこの『本格力』を読んでみて下さい!おすすめです!それではー!