あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

このマンガがすごい2018年版で1位!『約束のネバーランド』がめちゃくちゃおススメです!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日は今おすすめのマンガの紹介です!今さらぼくが紹介するまでもないかもしれませんが、『約束のネバーランド』というマンガをご存じでしょうか!?今一押しの少年マンガですので、ぜひぜひ読んでみて下さい!

このマンガがすごい2018年版で1位!『約束のネバーランド』がめちゃくちゃおススメです!

最近は本の紹介ばかりしていますが、今日も本の紹介エントリです!『今おすすめの少年マンガって何??』と聞かれたら、真っ先にこの『約束のネバーランド』を薦めてしまうと思います。衝撃度でいうと、はじめて東京喰種を読んだ時と同じぐらい。というか、最近発表されたこのマンガがすごい!2018年版(オトコ編)で、1位になってました。やっぱりぼくが指摘するまでもなく、ただただ面白いマンガだったということです笑。

約束のネバーランドを知ったきっかけは、アメトークのマンガ大好き芸人で取り上げていたことでした。有吉さんが『最初は読まないようにしてたけど、一度読み始めたらだめだね!面白い!』と言っていて、気になっていたのです。新しい作品を開拓する時は、口コミはかなり重要です!ちなみに、早川書房のミステリマガジンでも取り上げられていました。

www.abelog-plus.com

そして先日ついに、図書館に入荷されていたのを発見し、すぐに借りてしまいました笑。しかも、マンガを読むときは大体1日に1~2冊ずつ読み進めているのですが、一気読みでした。(貸出の関係で)4巻までしかなかったので、まだ最新刊までは読めていませんが、残りの2冊も瞬殺でしょう。

 

読んでいる感覚としては、デスノートに近い感じがします。ストーリーは全然違いますが、少年ジャンプで頭脳戦繋がりという意味で。少年ジャンプっぽくないということでは全く同じです。浦沢直樹さんのマンガのような、物語全体に関わる『謎』が最初に提示されて、それを追いかけていくような話とか、そういう謎系なお話は面白いです。

 

めちゃくちゃ面白いけど、きっとワンピースとか、ナルトとかみたいな長ーい連載にはならないのかなと思っています。そこもやっぱりデスノート的な長さに収まるのでしょうか?今はまだ脱獄編ですが、ノーマンの言う通りなら脱獄した後は『自立』していく段階で、ハウスの外にいる反鬼社会の人間たちと脱獄した子供たちが…。的な展開になっていくのかな?

 

とにかく、頭脳戦とか謎解き系のストーリーが好きな人なら間違いなく楽しめるマンガだと思います!絵の中にも伏線とか、謎解きの手がかりとかがちりばめられているので、思わず何度も読み返してしまいますよ!個人的には、ハウスは嫌だけどハウスにある図書室には行ってみたい笑。おすすめです!それではー!