あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【古本カフェ】最高の空間でした。仙台の古本ブックカフェ『火星の庭』に行ってきましたよ!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日は仙台にある古本屋さんの話題です!しかもブックカフェです!!仙台の古本ブックカフェ『火星の庭』に行ってきました!

最高の空間でした。仙台の古本ブックカフェ『火星の庭』に行ってきましたよ!

先日、SENDAI光のページェントにイルミネーションを見に行った時に、以前から気になっていた古本屋さんにも行ってきたんです!その古本屋とはブックカフェ『火星の庭』。お店の名前といい、ブックカフェといい、仙台に行くのに立ち寄らない要素が見当たりません笑。

www.abelog-plus.com

仙台の古本屋ということでいうと、駅前にあったはずのブックオフはイオンに移転していたんですね…。『まずブックオフ!』と意気込んで行きましたが、入っていた建物自体閉店という感じになっていて、驚きました。もちろんブックオフにも行きましたよ!

 

少しバタバタしてしまいましたが、ようやくお店に到着!こちらが『火星の庭』の外観です!天気が悪かったからか、お店の外の本棚はありませんでした。
f:id:abeshi01:20180103130447j:image

お店入ったときには満席だったカフェスペース。寒い中歩いて辿り着いたので、かなりがっかりしましたが、本を見ていたらうまい具合に席が空きました!

 

というわけで、カフェも利用してきましたよ!ラッキー!こちらは注文した『ガーデンブレンド』です!コーヒーを飲みながら、席に荷物を置いて本棚を見ることができるのは、当たり前ですが最高です!
f:id:abeshi01:20180103130424j:image

火星の庭という名前だったので、SFから一冊選んでみました。安く売っていたら買うようにしているサンリオSF文庫です。サンリオSF文庫とは、古本SF派の方々から熱狂的に支持されている(というイメージがある)SFレーベルです。

内容知らないので『ん?ステンレス・スチール・ラット??』となりましたし、蔵書印ついてたので100円&帯付きということでこれに決めました!
f:id:abeshi01:20180106201212j:image

仙台は実は古本屋がたくさんあります。東北の中でも貴重な古本タウンなんです!ということで、まだまだ仙台には未訪問のお店がたくさんあるので、一つずつ制覇していきたいです。もちろん訪問レポートも書いていきますよ!それではー!

book cafe 火星の庭