あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

もう挫折しない!ブログを長~く続けるための10のコツを紹介します!

f:id:abeshi01:20180306202127p:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日はブログのお話です。ブログって続けるのが結構大変だったりします。

 

そこで今日は、現在丸5年ブログ継続中のぼくが、『ブログを長~く続けるための10のコツ』を紹介していこうと思います!

もう挫折しない!ブログを長~く続けるための10のコツを紹介します!

ぼくのブログ歴は、先月で丸5年になりました。自分でも驚きですが、ここ1年半は毎日ブログを更新しています。

 

もちろん、それ以前は毎日ブログを更新し続けていたわけではありません。ほとんど更新していなかった時期もあります。

 

それでもブログをやめてしまうことなく、無事今日までたどり着くことが出来ました。

 

今日は『どうしてぼくはここまでブログを継続することが出来たのか?』について考えながら、ブログを継続するためのコツを紹介していきたいと思います。

はてなプロを契約(有料)してしまう 

最初からこれかよ!と言われてしまいそうですが、よく考えてみたらはてなプロを契約したことが、とても大きかった気がします。

 

ブログを書いたり、書かなかったりしていたのは、全て無料ブログで書いていた時でした。書いても書かなくても、金銭的な影響は全くありません。

 

三日坊主になってしまったり、いつも途中で挫折してしまう人は、思い切って有料ブログで書いてみましょう。無料版のはてなブログで書いている人は、有料のはてなプロを契約してみましょう。

 

最初は1か月単位の契約でもいいと思います。料金は割高でしたが、ぼくもそうしました。

 

そうすると1か月あたり1000円以上ブログ代がかかります。お金を払ってブログを書くことになります。

 

もともと貧乏性なので、『この状況で、ブログを書かないなんてもったいない!』と思いました。

 

このもったいない精神が、ぼくにとってはいい感じのプレッシャーになってくれています。ブログを書かないでいると『お金払ってるんだから、ブログ更新しないともったいないよ!』という声が、どこからともなく聞こえてきます笑。

 

どのぐらいブログが書けるか分からないけど、とりあえず一ヶ月だけ契約してみようかな?ぐらいの軽い気持ちでいいと思うので、ぜひ有料ブログにチャレンジしてみて下さい!

少しだけ書く

最初から長文エントリを書かこうと思わないようにしましょう。最初から2000文字とか3000文字のブログを書き続けようと思ってしまうと、負担が大きすぎて継続できない可能性大です。

 

ポイントは『少しだけ書く!』です。

 

ブログを続けることが目的なので、究極的には『今日は調子が悪くてブログ全く書けません!おやすみなさい!』で、更新!!でも、全然問題ないと思っています。

 

冗談ぽく書いてますが、これは割と大切です。その日の気分や体調によっては、たくさん書ける日もあれば、ほとんど書けない日もあります。

 

ブログに慣れてくれば、気分が乗らない時でも一定量の文章は書けるようになりますが、それまでは100文字でも200文字だけでも、とりあえず文章が書ければいいと思って取り組みましょう!

更新頻度を決めない

ブログを始めた頃にやってしまいがちですが、最初に更新頻度を決定してしまうのはやめましょう!(というぼくは、ブログで盛大に発表したりしてましたが…。)

 

どうしてかというと、その自分ルールが達成できなかったことで、『やべっ!失敗した!』と思ってしまいます。

 

そしてその体験がもとで、やる気が大きく損なわれてしまいます。 そのままブログ更新がストップしてしまうことに…。

 

まずは更新頻度は気にせずに、書きたい量を、書きたい時に書くようにしてみましょう。

好きなことを書く

何を書いていいか分からない場合は、まず自分が好きなことをブログに書いてみましょう!

 

ぼくは『こんな記事誰が読むの??』という古本の記事とか平気で書いてしまいます。海外ミステリというだけで、まだ読んでないけど気になるシリーズの紹介とかもしてしまいます。

www.abelog-plus.com

www.abelog-plus.com

個人ブログなので、基本的に何を書いてもいいです。 自分が書きやすいと思うものを書くようにしましょう。

ジャンルをしぼらない

これは意見が分かれるところだと思います。ぼくは雑記ブログ派なので、ジャンルをしぼらない方がいいと思っています。

 

というのも、ジャンルを絞ってしまうと、ネタ探しでつまづいてしまう可能性があります。

 

ジャンルを絞って、『ヤバい!ブログ何を書いていいか分からない!!』となってしまったら本末転倒です。

 

選んだテーマが大好きで、すでにマニアックな知識があり、ネタなんていくらでも出てくるし、何時間でも話せるぜ!というならなんの問題もありません。

 

でも、ブログ初心者でしたら、雑記ブログの方が敷居が低いと思います。

 

散歩して目に飛び込んできたものをテーマにしてもいいし、日記を書いてもいいわけです。

 

一つ前のコツの『好きなことを書く』とも若干かぶりますが、書きたいと思ったものを書く方がハードルが低くなるので、継続しやすいと思います。

足し算思考

考え方のお話です。 ブログを長く続けていきたいなら、足し算思考でいきましょう!

 

足し算思考の反対は、引き算思考です。引き算思考は何から引き算するかというと、自分の理想から引き算してしまいます。

 

もし、毎月10記事更新するのが目標で、実際に更新できたのは7記事だったとしましょう。

 

引き算思考の場合、10記事(理想)から7記事(実際)を引いてしまった結果、3記事足りなかった…。ということになります。

 

もしかしたら、『こんな目標も達成できないなんて、自分はブログ向きの人間じゃないんだ…。』と思ってしまい、そのままブログから遠のいてしまうかもしれません。

 

一方、足し算思考は、目標は単に目標としてとらえて、実際の更新数のことだけ考えます。

 

1記事更新できた。もう1記事更新できて、全部で2記事になった。もう1つ書いたら3記事だ!という調子です。

 

こちらも引き算思考と同じように、実際の更新数が7記事だったとしても、『足し算をするように、1つずつ更新数を積み上げていった』ので、達成感があります。

 

更新数で例えましたが、ブログの継続期間も全く同じです。最初から『1年間続けてやるぜ!!』と意気込むよりも、『1日1日を積み上げていって、気が付いたら365日たっていた』という方が、ブログを続けやすいと思います。

ホームランを狙わない

ブログでホームランというと、書いたブログがSNSで拡散され、アクセス数が急激に増える『バズ』という現象です。

 

ホームランを狙いたい気持ちはとてもよく分かりますが、続けることが目的なら狙わないようにしましょう。 

 

狙わないようにしましょうというと、少し誤解があるかもしれませんね。狙うとしたら、ヒットまでという感じです。

 

ブログを続けていくことで、最も重要なことは、ホームランを打つことでも、ヒットを打つことでもありません。

 

打席に立つこと(ブログを更新すること)です!

 

ぼくは5年続けていて、未だにバズというものを経験したことはありません!さすがにこれはセンスがなさすぎるのかもしれません笑。

 

ただ、自分では全く狙ってなかったような記事が、地味にアクセス数を集め続け、気が付いたらヒットぐらいにはなっていた、というものはいくつかあります。

 

思いっきり力を入れて書いた記事が、ほとんどアクセス数を集めなかったら、それだけでやる気がなくなってしまうかもしれません。

 

それはもうブログあるあるですので、ホームランは狙わず、ヒットになったらラッキーぐらいの気持ちで更新するようにしてみて下さい。

疲れたら休む

ブログを継続する話をしているのに、休むとはどういうこと!?と思われるかもしれません。

 

でも、長期間のブログ運営は、いうなれば『マラソン』そのものです。

 

疲れたら休むのは何もおかしいことではありません。

 

ブログを運営していて疲れてしまったら、ちょっと離れて、休んでみて下さい。そこまで長期間じゃなければ、急激にアクセス数が下がるということはありません。

 

また、いつでも休んでいいと思っていることで、心に余裕が生まれます

 

ぼくは今、毎日2記事更新にチャレンジ中です。でも、更新できなかった日があったとしても、それはそれでいいと思っています。

 

自分のブログですので、ある程度の柔軟性を持っていた方が、続けていきやすいと思います。

 

休んだらダメだと思っていると、そのことが変なプレッシャーになってしまい、逆に更新できない気分に陥ってしまいますので、疲れたらしっかり休むようにしましょう。

予約投稿を活用する

調子がいい時はたくさん書けて、調子が悪い時は100文字書くのも苦痛になってしまう…。ブログにはそんな一面があります。

 

苦しい中、無理やりブログを書いても楽しくないですし、辛いことはブログをやめてしまう原因になってしまいます。

 

そんな時は、ブログの予約投稿機能を使ってみるといいかもしれません。

 

調子のいい時に、いつもより少し多めにブログを書いておいて、記事をストックしておきます。 

 

その中で完成したブログはすぐに公開せずに(気持ちをグッとこらえて)、予約投稿してみて下さい!

 

自分では1日ブログを休んでしまったことは分かっていますが、少なくとも読み手側にそのことは伝わりません。

 

書き手側も、1日ブログを書かない日はありましたが、更新自体はしっかり続いているので、落ち込むことなくブログを書き始めることが出来ます。

 

ブログ更新にはリズムが結構重要です。1週間でも、3日に1回でも、毎日でも、自分で一定の更新リズムが作れると、ブログを続けるエネルギーが途端に少なくて済むようになります。

 

そういったリズムを微調整するのに、予約投稿機能は最適です!実は使ったことがないという人は、ぜひ活用してみて下さい!

アフィリエイトをやってみる

ブログを始めたいと思う人のうち、『ブログで稼いでみたい!』という人は結構多いと思います。

 

最初のうちは、報酬は全く発生しないかもしれません。それでもアフィリエイトをやってみることをおすすめしたいです!

 

もう一度書いてしまいますが、最初のうちは本当に報酬は発生しません!だいたいがそういうものだと思っていた方がいいです。そうでないと、無駄に落ち込む原因になります。

 

でも、いつかその時は必ずやってきます。報酬が発生した時の、破壊力はぼつぐんです笑!

 

最初の報酬は、おそらく数円から数十円だと思います。ただ、ブログでお金が稼げたという経験自体が、ブログ継続のモチベーションになります。

 

色々なアフィリエイトがありますが、最初にやってみるならGoogleアドセンスや、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトあたりが簡単でおすすめです。ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)のA8.net もいいですよ!

 

A8.netの申し込みページはこちら

 

ここらへんは長い目でみて、『報酬が発生したら嬉しいなー♪』ぐらいの気持ちで取り組むようにしてみて下さい!

まとめ

ブログを長ーく続けいていくコツを紹介してみました!少しざっくりした部分もありましたが、思いつくままに書いてみました。最後に10個のコツをまとめておきますね!

  1. はてなプロ(有料)を契約してしまう 
  2. 少しだけ書く
  3. 更新頻度を決めない
  4. 好きなことを書く
  5. ジャンルをしぼらない
  6. 足し算思考
  7. ホームランを狙わない
  8. 疲れたら休む
  9. 予約投稿を活用する
  10. アフィリエイトをやってみる

最後におまけでコツをもう1つ。どんなに更新が滞っていたとしても…

 

やめない限り、ブログは継続しています笑!

 

つまりはブログをやめないという、逆転の発想的なコツです。こういってしまっては元も子もない気がしますが、『やめない=継続している』だと思うので、あながち間違いではないです。いや、間違いじゃない…かも?

 

書き始めた時には、ここまでの長文エントリになってしまうとは思っていませんでした笑!最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

今後も長ーくブログを続けていくつもりですので、これからもあべろぐぷらすをよろしくお願いします!それではー!