あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

フリーランスは資格を取るべき?有利なの?について考えてみた!

f:id:abeshi01:20180325180922p:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。フリーランスに資格って必要なのでしょうか?

 

昔からよく聞く議論ですが、最近我が身に降りかかってきました。

 

今日は『フリーランスは資格を取るべき??有利なの??』について、少し真面目に考えていこうと思います。

フリーランスは資格を取るべき?有利なの?について考えてみた! 

今日お話する『資格』とは、フリーランスになるための資格ではなくて、英検とか情報処理技術者試験とかの資格です。

 

フリーランスとしてやっていくなら、やっぱり資格はとっておくべきなのか?についてよく考えます。

全然書けないスキル・資格

どうしてそんなことを考えてみてるかというと、最近こんなことがありました。

 

『ランサーズ』の自己アピール欄を書いていた時のこと。ランサーズなので、当然何ができるかスキルや資格を書く必要があります。

 

その時、自分には何もない!!ということに気がついてしまいました笑。

 

いや、自己アピールは書いてはいたのですよ!

 

でも、『元システムエンジニアです!』とか『こつこつやる仕事が好きです!』とか、『丁寧に頑張ります!』とか、全体的にふわっとしてました。

 

資格として、辛うじて書くことができたのは、働いていた頃に取得した『応用情報技術者』と、TOEICのスコア770のみ…。

 

あとは苦し紛れの大学院で取得した修士号について。本当に苦しい笑。しらかわ検定3級なんて書けないし……うぅ。

www.abelog-plus.com

仕事を任せる側が知りたいこと

仕事を任せる側が知りたいのは、おそらくこういうことではありません。

 

もっと客観的に判断出来るスキルなり、実績です。

 

就活とは違って、フリーランスのもとには直接仕事がやってくるので、プログラミングなり、ネイティブレベルの英語力なり、具体的なスキルがないと仕事を受注することができません。

 

IT系で仕事してたとか、なんとなく英語得意です!ではだめなんです。

 

仕事を任せる側は、『どの人にお願いすれば、しっかり仕事をやってもらえるだろう。』と、不安な気持ちを抱えています。

 

ですので、『この人ならしっかり仕事をやってもらえそうだ!』と、安心してもらえるようなことを書けるのがベスト!

 

ブログでも『文章を書くのが大好きなので、ブログをやってます!読書が好きなので書評を書いたりしてますが、雑記ブログなのでなんでも書いてます!』というより、

 

『月100万PVのブログを運営してます。3年前から始めて、毎日最低でも4記事更新してきました。年に300冊読破する自他共に認める読書家で、書籍の売上を中心にアフィリエイトで月40万稼いで暮らしてます。』という方が、

 

客観的に判断できる情報がたくさんあるので、どんなブロガーなのかイメージしやすいですよね!

 

例が極端だったかもしれませんが、ぼくの自己アピール欄は前者のようにふわっとしてしまってます。

入り口の仕事をするために、資格があった方が有利 !

だからといって資格に突っ走ってしまうのは本末転倒です。一番大切なのは、何よりも実績。実績さえ提示できていれば、資格はなくても仕事は受注できるかもしれません。

 

ただ、例えば『SEとして10年働いてサーバー構築しまくってました!』みたいな人でない限り、最初から実績がある人はいません。

 

ぼくを含め実績のない人は、小さい仕事をちょこちょこやりながら実績を作りつつ、自分でもスキルを身につけていくしかありません。

 

その入り口の仕事をするために、資格があった方が有利なのでは??と思いました。

 

最初の最初に、最低限の信頼を得るため、その仕事をやりきるための最低限のスキルや知識を身につけるために、資格が必要ということですね。

 

まとめ

フリーランスは資格を取るべきなのかについて考えてみました。まとめてみると、

 

  • 仕事を任せる側が知りたいのは具体的なスキル!
  • 入り口の仕事には資格があった方がいい!
  • でも、一番大切なのは実績!

 

ということになりました。

 

ここでも相変わらず『今まで何してたんだろう…。』と思ってしまいます。休職していたとはいえ、もう少しできたのではと、また考えてしまいます笑。

 

しかし、過去は変えられないし、結局今始めるのが一番早いです。

 

今まで通り、ブログもランサーズもやりつつ、資格取得に向けて動き出したいと思います。

 

具体的にはまだ何をやるかは決めてませんが、今できることや得意なことをさらに伸ばしていくような方向でいきたいです。それではー!