あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【家庭菜園】春の家庭菜園スタート!自宅の畑で『じゃがいも植え』をしましたよー!

f:id:abeshi01:20180403195212p:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日は家庭菜園のお話です!ついに春の家庭菜園のスタートです!

 

4月に入り少し日が経ちましたが、ようやく『じゃがいも植え』をすることが出来ました!

 

先日もブログでじゃがいも植えについて書きました。今回は自宅の畑ですよー!

 

▼先日、おばあさんと一緒にじゃがいも植えをしたレポートはこちら!

www.abelog-plus.com

春の家庭菜園スタート!自宅の畑で『じゃがいも植え』をしましたよー!

帰省した時におばあさんから種イモとじゃがいも用肥料を分けてもらっていましたが、まだ植え付けをできていませんでした。

 

本日、無事に植え付けをすることができました!いちいち時間がかかってしまうのは、以前からブログに書いているように、畑に大量に埋まっている石のせいです。

 

畑から掘り出した石は一か所に積み上げていますが、現時点で結構山になってきました笑。
f:id:abeshi01:20180403191330j:image

まず、畝を作ります!実際に自分でやってみると、おばあさんの畝づくりのスキルの高さを実感しますね…。

 

曲がった部分を微調整しながら、完成した畝がこちら!まぁ、伸びしろがあるということで、次の作業を進みます。
f:id:abeshi01:20180403191348j:image

畝を作ったら、畝にじゃがいもを置いておきます。少し小さめの種イモなので、今回もそのまま植え付けます。種イモの間隔は30cmほどにしてみました!
f:id:abeshi01:20180403191420j:image

じゃがいもを置いたら、じゃがいも用肥料を間に撒きます。肥料はあまりないので、少し控えめに。
f:id:abeshi01:20180403191451j:image

じゃがいもと肥料を撒いたところまでで、こんな雰囲気になります。上から見ると微妙に蛇行してるのが分かる笑。
f:id:abeshi01:20180403191509j:image

最後にじゃがいもに土をかけて作業終了です!!お疲れ様でした!
f:id:abeshi01:20180403191525j:image

最後になってしまったのですが、土をかけたらどこにイモが埋まっているか分からなかくなってしまったので、目印にミニ支柱を立てておきました。

 

ミニ支柱にナイロンの紐をつけてピンと張っておけば、どこがじゃがいも畝か一目瞭然ですね!

 

畝立てる時に支柱立ててからやれば、作業がもっとスムーズにいきました笑。畝も真っすぐに作ることもできますし、次回は面倒くさがらずやろうと思います。

まとめ

というわけで、自宅の畑の第1回じゃがいも植えを無事に終えました!

 

今回は2畝分作りました。全部で4畝分のじゃがいもを植える予定なので、まだ作業は続きます。少しだけ時期をずらしておけば、消費と収穫のバランスがとれそうです。

 

次は半分に切って、灰をつけるパターンでいこうと思います!同じようなブログ記事になってしまうと思うけど、またレポートします!それではー!