あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

肩書問題に決着!?フリーランスでブロガーは何て名乗ったらいいのか、未だに迷っている話。

f:id:abeshi01:20180429203426j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日は、フリーランスあるある(?)についてのお話です!

 

一番よく聞かれる『お仕事、何されてるんですか?』という質問に、なんて答えればいいのかという問題。いわゆる肩書問題です!いまだに迷っています…。

 肩書問題に決着!?フリーランスでブロガーは何て名乗ったらいいのか、未だに迷っている話。

冒頭で書いたように、30歳ぐらいになると、初対面だと挨拶レベルで『お仕事、何やられているんですか??』が飛んできますよね。

 

フリーランスというか、活動の主体がブロガーなので、なかなか良い答えを見つけられずにいます。

 

『ブロガーです( ー`дー´)キリッ!!』ときっぱり答えるほどのブログでもなく、いつも困っているんです。(きっとぼくだけじゃないはず笑!!)

 

うつで休職していた頃は、『ちょっと体調を崩してしまって、今働いていないんです~。』的な返答でいけていました。それがお薬も通院も卒業した今、どこかに所属しているわけではないので、ただのフリーランスになりました。

 

クラウドソーシングも、ブロガーもそうですが、同年代は即座に理解してくれるものの、親世代あたりには馴染みがないので説明しても『ぽかん』とされてしまいます。

 

一体、なんて名乗ったらいいんだヽ(`Д´)ノ!!

 

確かに、肩書分かりにくいですよね…。

保険の見直しにて、肩書確定!?

先日、保険の見直しをする機会がありました。その時にも困ったのがこの肩書問題です。

 

フリーランスということで、まず『自由業』。保険ということで、結構具体的なところまで確認されました。質問(追及)はまだまだ続きます。

 

普段以上にブロガーという肩書を出すのが自分の中ではばかられてしまって、『文章を書いているんですけど…。』と答えました。

 

さらに『どんな文章を書かれているのか??』と問われ、『色々書きますが…本とか、書評とかですかね…。笑』と答えると、『それじゃあ、フリーライターとかそんな感じですかね??』という流れになりました。

 

そう、世の中にはすでに定着している便利な肩書『フリーライター』というものがあったんです!!

 

あれってどんな形式かによらず、フリーランスで文章を書くことを生業にしている職業の肩書ですもんね!

 

というわけで、フリーライターになりました笑。いったん決着ということでもいいでしょうか?正式な場では当分フリーランス、もっと聞かれたらフリーライターで行こうかなと思います。

まとめ

ぼくを含め、困っている方が多いであろうフリーランスの肩書問題。完全に流れに身を任せていたら、この度フリーライターということになりました笑。それでも、まだ迷いはありますが…。

 

冗談のように書いていますが、確かに分かりやすいですよね。ただフリーライターでバリバリ活躍されている方からしたら、『フリーライター、なめてんじゃないよっ!!』と怒られてしまいそう…。

 

肩書ってなんて名乗るか迷いますが、何とでも名乗ることが出来るものなんですよね。名乗ったもん勝ち、何ていう肩書にするかは個人の自由です。

 

今回はフリーライターとしましたが、名乗るからにはしっかりと文章を書き続けたいです!そして、今よりもっとたくさん文章を書きまくって、いつか堂々とブロガーと名乗れるようになります!!それではー!