あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【神対応】畑の草刈りをしていたら、通りがかりのご近所の方にめっちゃ親切にしてもらえた話

f:id:abeshi01:20180430000811j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日は家庭菜園のお話です。今回は今までになくとんでもないことが起こりました。

 

畑の草刈りをしていたら、通りがかりのご近所の方にめっちゃ親切にしてもらいました。もう感謝しかありません!本当にありがとうございました!!

畑の草刈りをしていたら、通りがかりのご近所の方にめっちゃ親切にしてもらえた話 

とんでもないことともったいぶりましたが、何があったのか順を追って書いていきます!

 

まず、ぼくはいつも通り夕方に畑作業をしていました。例のスギナやその他の雑草との戦いです_(:3 」∠)_

www.abelog-plus.com

草刈りをしていると、同じ集落の方がトラクターを止めて、道路から畑へと入って話しかけてくれました。

 

『ん??なんか悪いことでもしてしまっていたのかな??怒られるのかな??』と、いつも通りのネガティブ思考で身構えていると 、なんと…

 

トラクターで耕してあげようか!?

 

と、トラクターでの手伝いを申し出てくれたのです(゚д゚)!!おそらく一仕事終えて、家に帰る途中に声をかけてくれた感じでした。

 

今まで、鍬と三角ホーで家庭菜園スペースを整備していきました。ただ、以前は畑として使っていたというだけで、ほとんど整備されていない状況です。

 

開拓民ってこんな感じだったのかなとか思いながら、人力で土地を開墾していました。平地ですのでまだましなのですが、とにかく石が多いのと、最近の暖かさのせいで雑草の勢いがすごいです!

 

そんな状況を、普段から見ていてくれたのかどうか分かりませんが、気の毒に思って声をかけてくれたようでした。

 

『これを人の手でやろう(耕そう)としたら大変だよ!どこら辺まで畑にするの??』と、こちらがあたふたしている中、てきぱきと作業をしてくださいました。

 

今までの作業スピードだったら3ヶ月、もしかしたらそれ以上かかっていたであろう作業が、ものの10~20分ほどで終了してしまいました…。

 

おそるべし、トラクターの破壊力…。

 

トラクターをもってしても、畑の石にはかなり苦戦していた様子。石が多いゾーンに突入すると激しく車体が揺れ、耕している後ろのパーツからは火花が散り、見ているこちらがハラハラしてしまいました((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

その後、無事に作業完了し、隣のお家のあばあさんも混ざり多少雑談し(これじゃ、じゃがいも出来なそうだね~!畝の間隔が狭すぎるよー!ははは~!)、帰って行かれました。

まとめ

というのが、今日起こったとんでもないことでした!心折れつつも、泣きそうになりながら畑の草刈りをしていたら、通りがかりのご近所の方にめっちゃ親切にしてもらえたというお話でした!

 

隣のお家のおばあさんは野菜くれるし、畑の色々を教えてくれるし、通りがかりの方が畑をトラクターで耕してくれるし、どうしてみなさんそんなに優しいのですか!??

 

本当にみんな優しすぎ、そして文明の力すごすぎです笑!!

 

そんなことって本当にあるの??ということを、経験してしまいました。とても親切にして頂けたので、家庭菜園を真面目に頑張らなくては(`・ω・´)ゞ!!また明日から作業頑張ります!それではー!