あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【家庭菜園】空き家に数年間放置されていた梅の木の枝を剪定してみたよ!

f:id:abeshi01:20180507220844j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日は家庭菜園のお話です。わが家の家庭菜園スペースには、道路の境界に植えられている梅の木が何本かあります。

 

数年間放置されていて枝がぼさぼさになってしまっていたので、初めてでしたが梅の木の剪定してみました!

空き家に数年間放置されていた梅の木の枝を剪定してみたよ!

わが家が借りている空き家には、家庭菜園スペースがあり、そこに梅や柿といった果樹も植えられています。

 

数年間は誰も住んでいない空き家だったので、庭の木はもちろん果樹もぼさぼさになってしまっていました。

 

庭や家の周りに生えている木がぼさぼさだと、廃墟感が漂ってしまうんですよね(;´Д`)。

 

それらの木を見る度に『枝を切らないとな…。』と思っていましたが、野菜の植え付けや草刈などの畑作業を優先させた結果、梅の木を放置してしまっていました。

 

今回少しでもやってしまおうと重い腰を上げ、ようやく梅の木の剪定をしてみました!

 

こちらが梅の木です。かなり枝が込み合っているので、多すぎる枝を切り、風通しを良くする必要があります。

f:id:abeshi01:20180507220915j:plain

道路との境界に5本ほど植えられていました。普段は何となく眺めていただけだったので、梅じゃないと思っていた木が梅だったりと、しっかりと本数を数えてみてΣ(゚Д゚)!!となりました。

 

剪定の時期としてはもちろん遅めです笑。梅の花の時期はとっくに終わり、葉が生い茂り、小さいですが梅の実がつき始めていました。

 

時間もないので明らかに混んでいる場所から、バサバサと切り落としていきます。やらなきゃと思ってはいたので、枝を切る道具は用意してありました٩( ''ω'' )و

 

本当は正式なやり方があるのでしょうが、とにかくさっぱりさせることを優先させました。

 

それにしても『一つの枝に対してこんなに実がつくの!?』と、驚きながらの作業に!少しもったいない気がしてしまうほど。

 

ただ、このままの状態で育ててしまうと、どの実も小さいままで結局ダメになってしまうのです。

 

梅の収穫は6月頃になります。本格的にやっているわけではないので、野生の動物たちと分け合う形になりそうですが、良さそうな実が収穫出来たら自家製の梅酒や梅ジュースを作ってみたいです(´∀`*)フフフ!

 

今回、梅の木の手入れはやってみましたが、まだ柿の木が残っているんですよね…。こちらは時期を完全に外してしまっていますが、5月中にはやっておこうと思ってます!

 

というわけで!次回は柿の木剪定、または梅収穫レポートをお届け予定!夏野菜も植え付けつつ、頑張りますー!それではー!