あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

帰省3日目!思いっきり『空き家片付け』に没頭した奥さんと実家の空き家の話

f:id:abeshi01:20180508191439j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日も帰省日記をお届けです!本日3日目は、空き家掃除をやっていました!

 

ゆっくりと宣言したはずが、意外と動きっぱなし!?な帰省になりました笑!ということで、今日は3日目のレポートを書いていきます!

帰省3日目!思いっきり『空き家片付け』に没頭した奥さんと実家の空き家の話

帰省あるあるですが、休もうとしても意外と休めないということがありますよね笑!?ぼくは直接の実家ではないのでまだましですが、奥さんは見ていて気の毒になるぐらい動き通しでした(;´Д`)!

 

というのも、やることが増えてしまう原因として『空き家の掃除』があるんです。わが家が借りている空き家のことではありません!奥さんの実家にある空き家のことです。

奥さんと実家の空き家

昨日も書いた通り、奥さんの実家は果樹農家です。ぼくの世の農家のお家に対する勝手なイメージですが、広い畑はもちろん、お家もいくつかあるのをよく見かける気がします。

 

それは納屋なのかもしれないし、収穫物の貯蔵小屋かもしれないし、作業小屋かもしれないのですが、使ってないけど昔から立っているであろう古そうな建物があったりしますよね?空き家バンクで空き家を探している時にも、そんな物件があったような気がします。

 

話を奥さんの実家に戻しますが、奥さんの実家にも今は使われていない古いお家があります。

 

そこは1世代前には使われていたお家のようなのですが、それ以来20年ぐらいは使われていないそう。ただ、物置として使っているのでたまに出入りするようです。

 

奥さんは空き家バンクを利用するぐらいなので、実家の空き家がずっと気になっていたそうなんです。

 

実家に住んでいるわけではないので、自分が全部できるわけではありません。それでも、できる範囲で掃除をしておきたいという熱い気持ちを抱き、これまでも帰省中に時間がある時にはちょこちょこ掃除をしてきました。

 

ぼくも一緒に手伝っているのですが、昔の物にあふれていて大変ですが楽しんでいる部分もあります。昭和へタイムスリップ感がすごいです(^_^)!

 

ただ朽ち果てるのに任せ、そのままにしておくのはもったいない気持ちもあるし、心苦しくもあるようです。実家に帰省したんだから、普段ほとんどゆっくりできない分、少しでもいいので休めたらと思いますが、これからも空き家掃除は続きそうです。

 

奥さんの実家といっても、ぼくにとっては人様のお家なわけで、お手伝いといいつつも『よそのお家のこんな部分まで除いてしまっていいの( ゚Д゚)!?』という感はいつもあります笑。

 

でも、遠慮していても片付くわけでもないので、これからも帰省した時にはもちろん手伝います!

 

書いているうちにまとまらなくなってしまいました笑。ゆっくりしようと宣言していましたが、わりと動きっぱなしな帰省となりました笑。

 

いや、ゆっくりできる時間もあるにはありましたよ!おしゃれなコーヒータイムでちゃんと一服もしています(*´▽`*)!

 

これから農作業が忙しくなってしまうので、しっかり片付けできるタイミングは涼しくなってきてからかなという感じです。一気に出来る作業ではないので、今後も少しずつ進めていけたらと思います。とりあえず、お家に帰ったら少し休みます_(:3 」∠)_!それではー!