あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

好きなことを書こう!ブログのネタが思い浮かばない時の対処法を紹介するよ!

f:id:abeshi01:20180514213057j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日はブログのお話です!自分のブログに何を書いていくかという悩みは、ブログの継続期間の長さによらず、みんな感じてしまうもの。

 

ぼくも最近『ブログに何を書いていこうかな…。』と思うことがあり、悩んでいた一人です。しかもその悩みは定期的にしのび寄ってきて、ブログ運営を妨げようとしてきます(;´Д`)!

 

ブログを始めたいけど、何を書いたらいいか分からない方、すでにブログを始めているけど、書くネタがなかなか見つからないという方に届いたらいいなと思い書いていこうと思います!

好きなことを書こう!ブログのネタが思い浮かばない時の対処法を紹介するよ!

頭に思い浮かんだものをすかさずキャッチ出来るのが理想なんですけどね(^^;)。実はこの記事もネタを探していて、『じゃあネタ探しについて書こう!!』と書き始めたものです笑。ぱっと思い浮かべば、そのまま書き始めてしまっています。

 

ブログを始めたばかりの初心者の時に、専門・特化ブログで継続していく自信がなく、書く自信のあるテーマもありませんでした。

 

そんなわけで、何でもありの雑記ブログでブログを始めました。何でもありなので、そうそうブログネタには困らないと思っていました。困らないと思っていたのですが…

 

困らないと思いつつも、ネタに困ってしまうことがあるのがブログです笑!

 

ブログをやっている方には分かってもらえると思いますが、ネタ探しで苦労される人って結構多いと思うんですよね…。

 

いざブログを書こうとPCの前に座っても、何を書こうかと30分ぐらいうんうん唸っているだけだったり_(:3 」∠)_

 

ブログを更新する頻度にもよると思うのですが、毎日1本更新するなら1年で365本のネタが必要になります。このブログでは1日2本更新で運営しているので、年730本。

 

大体書こうと思うテーマはいくつかカテゴリ分けされていて、今は以下のテーマに書くことが多いです。

  1. ブログについて
  2. 家庭菜園の記録
  3. 福島レポート
  4. 本について
  5. 仮想通貨
  6. うつ

まだ『ネタなんていくらでも湧いてくるぜ<(`^´)>!』という境地に達していないので、年730本は結構なボリュームに感じてます

 

書きたいことは色々思い浮かんできたり、ストックしている分もあったりします。ただブログを書こうと思った時に、結局迷ってしまったり、いったんゼロにして悩み始めたり…。『今日なに書こうかな…。』は永遠かつ重要なテーマなんです。

困ったときは好きなことをテーマにしよう!

そんなわけで、ブログのネタ選びに関しては若干の方針転換を迫られている今日この頃です。ネタに困り、悩んでいるぐらいなら、その時間で少しでも文章を書いていたい٩( ''ω'' )و

 

悩みを抱えている時といったら本ですよね(*´▽`*)。先輩ブロガーのブログに関する本や、他の方のブログを読んでいて、現時点での一つの結論に到達しました!

 

ブログのネタに困ったときは、自分がノリにのって書くことが出来るテーマを選ぶのが正解です。

 

その自分がノリにのって書けることというのは、自分が大好きなこと。

 

もっと言いかえると、何時間でも没頭出来てしまうこと。

 

本人からしたら遊んでいるように何時間でも出来てしまうことでも、他の人にしてみたら単なる苦行でしかないことってありますよね。

 

こういった物を持っている人は、そのテーマを選んでブログを書くとネタが尽きにくいです。(それでも困ることはあると思うので、あえて『尽きにくい』にしておきました。)

 

ぼくもブログを書いていて『ノリノリで面白いよ。』と奥さんから指摘されるのは、古本について書いている記事です。

 

ぼく自身も感じていることで、古本についてならおすすめの古本屋について、購入した古本の紹介、珍しい古本の話などネタがポコポコと浮かんできます。

 

お正月に古本屋巡りをした時の記事は、たった数日間の取材だったのに、その後2週間程度書き続けることが出来ました。

www.abelog-plus.com

好きなことを書くだけで価値が生まれる!

ある程度ブログを継続していると、『このブログを公開したとして誰かのためになる記事を書けているだろうか…?しっかりと価値ある記事を提供できているだろうか??』と考えてしまいます。

 

これらの問いに関しても、自分の好きなテーマを書くことはしっかりと強みになってくれます。問題なしです。

 

なぜなら、自分にとっては当たり前なことでも、他人にとっては新鮮だったり、斬新だったりすることだからです。

 

ぼくが古本についてのブログを書いたとして、神保町を全然知らない人にとっては『厳選!神保町でおすすめの古本屋10選!』という記事に価値はあります。

 

一方、一部の古本マニアの方にも『今日(お店の名前)で見つけてきた超レア本3冊紹介してみる!』なんて記事は、収集対象が被っていることはなかなかないので、面白く読んでもらえる自信があります(*´▽`*)。

 

たとえが古本になってしまいましたけど、ここは今このブログを読んでくださっている方の好きなことに置き換えてみて下さい。

まとめ

ブログのネタが思い浮かばない時の対処法について書いてみました。今日ブログに何を書いたらいいか分からない時は、思い切って自分の好きなことを書いてみるといいですよ!

 

好きなことならネタも浮かびやすいし、他の人にとっては当たり前のことではないので自然と価値が生じてきます。

 

それでも『そんな!好きなことを好きに書いた記事なんて誰も読んでくれないよ(;´Д`)!』と思われる方もいるかもしれません。今日の朝更新したエンドレスフロンティア記事は思いっきり偏っている方ですが、ちゃんと読んでくれる方は現れています!

www.abelog-plus.com

もちろんこういった記事は莫大なアクセス数を生むわけではありません。でも、書いている時は楽しいし、アクセス数やいいねといったリアクションを貰えるととても嬉しいです(´∀`*)フフフ

 

ネタがないと思っていても、自分の好きなこと、没頭出来てしまう趣味などについてなら、ネタを思い浮かべやすいですよ!ぜひ試してみて下さい!それではー!