あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

悪夢再び!?こぶし大のハチの巣を発見してしまったので、早速対策してみました!

f:id:abeshi01:20180522210547j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日は、恐怖のハチ退治のお話。再び建設中のハチの巣を見つけてしまいました(;´Д`)!!

 

今まで見つけた中でも最大級のサイズでした。といってもまだ作りかけで、おそらく人のこぶしほどの大きさです。

 

今日はハチの巣の発見から、一次討伐までのお話をレポートしていきます!

 

▼前回のハチの巣駆除レポートはこちら!!

www.abelog-plus.com

悪夢再び!?こぶし大のハチの巣を発見してしまったので、早速対策してみました! 

今回のハチの巣を発見したのは奥さんでした。悪夢再びです笑。物置に絡んでしまったつたを片づけていた時に、物置の中に人のこぶし大に成長している巣を発見してしまったのです!!

 

わが家の物置は家の敷地の入り口付近にあり、住んでいる人はもちろん、郵便屋さんや近所の方も行き来しているゾーンです。

 

おもいっきり生活圏内に巣作りをしようとしているので、今回も退去して頂くことにしました。

駆除の準備(調査)!!

これまでの巣よりも大きめということで、殺虫スプレーをする前に色々と調査をしてみました。

自分たちで駆除してもいいものか?スズメバチの巣ではないか?

まず気になったのは、はたして自分たちで駆除していいものなのか?ということ。スズメバチの巣だった場合、自力での駆除は非常に危険だからです。

 

ネットで調べてみたところ、今回問題になっている巣は明らかにアシナガバチの巣の形をしていました。以下のブログを参考にさせていただきました!
minhachi.jp

スズメバチの場合は、丸い巣を作るそうです。これまでに作られていたものは全て、六角形の部分がむき出しになっていたので一安心(?)です。

駆除に適した時間帯は??

ハチの巣駆除には適した時間帯があります。それは夕方から夜間。暗くなりすぎるとこちらも巣が見えにくくなってしまうので、夕方に決行することにしました!

一次討伐完了!!

入念な下調べの元、先日購入していたスプレーと、肌を隠した完全防備でハチの巣討伐に臨みました!

 

ぼやけてしまいましたが、こちらが今回のターゲットのハチの巣です。屋根があって、雨風をしのげる絶好の場所です。こわいので遠くから撮影…。
f:id:abeshi01:20180522204105j:image

これぐらいの大きさでも、結構迫力あります。

 

ハチの巣に動きもなく、目視ではハチの姿も確認できなかったので、作戦を決行しました!

 

が!!

 

駆除の途中でまさかのスプレー切れ( ゚Д゚)!!

 

5秒ぐらいは巣の周辺と巣にスプレー出来ていたと思うのですが、推奨はあくまでも10以上です。

 

ハチの巣から『ブブブ…ブブ…』という音も聞こえてきたので、身の安全のため家の中に退避しました((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

ブログの冒頭から気になっていた方もいるかと思いますが、巣とハチの駆除が不完全燃焼だったので、一次討伐となってしまいました。まさか、あのタイミングでスプレーが切れてしまうなんて…_(:3 」∠)_

まとめ

というわけで、ハチの巣駆除の一次討伐レポートでした!途中で駆除のスプレーが切れてしまうというハプニングに見舞われつつも、無傷で無事に作業を終えることが出来ました٩( ''ω'' )و

 

野生の生き物なので殺してしまうのは心苦しい部分もありますが、今回は思いっきり生活空間だったということで駆除に踏み切りました。

 

巣を撤去したり、ハチの巣予防スプレーを散布したりして、『ここは住みやすい場所じゃないよ!人間いるしヤバい場所だよ!』とハチに教え続けると、生活圏内から徐々に離れていってくれるそう。結構な長期戦の覚悟が必要ですね。

 

空き家だったので、ハチにとっては数シーズン住み心地のいい場所だったのかもしれません。ハクビシン騒動の時と同じく、今回もぜひ住み分けをして頂きたいと思います。

 

後日、二次討伐と巣の撤去(出来たら)にチャレンジしようと思います。もちろんまたブログでレポートします!それではー!