あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

本の雑誌【No.418】2018年4月号の特集『本格ミステリ一年生!』が面白かった!

f:id:abeshi01:20180604213609j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日は本の雑誌のお話です!本の雑誌、2018年4月号の特集『本格ミステリー一年生!』がとても面白かったです!

 

本格ミステリ好きは必読でした。すでに6月に入っていますが、スルーしなくて本当に良かったです…。

本の雑誌【No.418】2018年4月号の特集『本格ミステリー一年生!』が面白かった!

本の雑誌、2018年4月号読みましたか! 特集の『本格ミステリ一年生!』がとても面白かったです!普通に『推理小説好き!』という方にも、十分楽しめる内容だと思いました。冒頭でも書いたように、本格ミステリ好きは必読ですよ(*´▽`*)!!

特集:本格ミステリー一年生!

 

春だ、新入学だ、一年生だ! というわけで、本の雑誌四月号の特集は「本格ミステリー一年生!」。

 

有栖川有栖と北村薫の本格入門対談から、小中高別一年生必読本格ガイド座談会、職業別すごい探偵に喜国雅彦の初めての本格、そしておじさん二人組が旧乱歩邸の「土蔵」を見学する幻影の蔵ルポまで、ミステリーの原点に立ち返り、本格の魅力を一から学び直す完全密室特集だ。

 

トリック、アリバイ、伏線張り巡りの23ページ、さあ、あなたはこの特集の謎を見破れるか!(そんなものはありません)

 表紙を見ると分かるように、中央の少し上ら辺にでかでかと特集名が書かれています。図書館で4月号をちらっと見かけた時から、本格ミステリ特集があることは知っていたんですよね。なぜか、ここまで寝かせてしまっていましたが…

 

もっとはやく読んでおけばよかった…_(:3 」∠)_

 

ってなりました笑。冗談なしに面白かったです。

有栖川有栖さんと北村薫さんの対談

まず、有栖川有栖さんと北村薫さんの対談から始まります。ミステリな方々(しかも大御所( ゚Д゚)!)の対談って、何ページにわたっていたとしても延々と読めてしまいますよね。途中、『北村薫と有栖川有栖の名作ミステリーきっかけ大図鑑なんて本、あったんだ!』と驚きつつも、最後まで一気に読んでしまいました。

大御所の方が『ぼくは昔からこんなミステリを読んできた!』というお話も面白いのですが、『本格ミステリの魅力とは何か!?』のようなコアな話も大好きです。深読み読書会みたいな番組、またやってくれないかな…。

本格ミステリー小中高別必読ガイド!

『本格ミステリー小中高別必読ガイド』というページまで!こちらは新井久幸さん、杉江松恋さん、若林踏さん3人の対談で、小中高それぞれに必読の本格ミステリブックリストを作っていくというもの。

 

それぞれ10作品をセレクト!こういったものは出てきたリストをそのままポンと出されるよりも、『あーでもない、こーでもない!』と苦労の過程と一緒に出してもらった方が10倍楽しめます!最後の方のホームズに関する扱いのくだりとか、本当に良かったです笑。

 

もちろんリスト自体もすごいですよ!本格ミステリのプロの方たちが作り上げているので、1年生になったつもりで初級編(小学一年生)のリストから制覇していきたい。

 

ぼくでも聞いたことのある作品でリストが出来上がっています。本当に『ここをおさえといた方が、絶対本格ミステリ楽しめるから(>_<)!!』という基本書のような作品なんだろうなと思いました。

江戸川乱歩邸訪問レポート!

最後に紹介しておきたいのが、(とても迷いましたが)『おじさん二人組と盛林堂小野氏、江戸川乱歩邸に行く!』です!

 

誰しも一度は行きたい江戸川乱歩の土蔵の中に侵入(?)し、レポートされています!現役の古本屋さんが潜入している様子は、リアルに喜んでいる感じが紙面から伝わってきて、行ってみたい欲がさらに強まりました笑。

 

プチ情報として『へぇ~( ゚Д゚)!!』と思ったのが、江戸川乱歩邸で所蔵されている本は、立教大学図書館のホームページから確認できるそうなのです!正式には『大衆文化研究センター』というのですね。

www.rikkyo.ac.jp

一般公開されている部分だけではなくて、一度でいいから蔵の中を歩き回ってみたいですよね(いっそのことVRでもいい笑!)。通常はNGのようですが、いつか特別に許可されるぐらいの人になって、このブログでレポート出来たらいいなと勝手に思っております(´∀`*)フフフ

まとめ

本の雑誌2018年4月号の特集『本格ミステリ一年生!』を読んでみました!ミステリ好きなのにスルーしてしまっているぼくのような人が他にもいたら大変だ!と思いレポートしてみました!

 

本の雑誌はミステリ専門の雑誌ではないのですが、定期的にでもミステリ特集をやっていただけたら嬉しいです!もちろん、本棚が見たいの部分だけがっつりミステリというパターンでも構いません(*´▽`*)!

 

本格ミステリー一年生でも、五年生でも、十年生でも楽しめる内容だと思いますので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい!それではー!