あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【家庭菜園】キュウリ支柱立て編!作業に便利なグッズとキュウリネットのかけ方を紹介します!

f:id:abeshi01:20180605212450j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日は家庭菜園のお話です!前後編としていたキュウリの植え付け作業ですが、今日は後編の『キュウリ支柱立て編』をお届けします!

 

今回の作業に便利なグッズを使ってみました。ロープワークが苦手という方も簡単に支柱立てができますよ!グッズの紹介と一緒に、キュウリネットのかけ方で苦労したポイントなどレポートしていきます!

 

▼キュウリ苗植え付け編はこちら!

www.abelog-plus.com

キュウリ支柱立て編!作業に便利なグッズとキュウリネットのかけ方を紹介します!

苦労しましたが、無事にキュウリの植え付けが完了しました!! 苗の植え付けと、その後の支柱を立てて、ネットを張ってというところを分けて作業をしました!

 

キュウリは以前育てたことがありましたが、支柱を合掌型にして仕立てるのは今回が初めてでした。通常、麻ひもなどを利用して、結構なロープワークが待っているのですが、苦手なのでいい感じにスキップできるグッズを使ってみました٩( ''ω'' )و 

使用したグッズを紹介!

今回使用した便利グッズたち!よくある『きゅうりネット』『棚ッカー 20mm用(3個入り)』です!ネットは便利グッズともいえないかもしれないので、実質1つですね笑。

f:id:abeshi01:20180605212510j:plain

この棚ッカーは支柱を合掌になるように連結する部分と、連結した支柱の上に一本渡す支柱の連結が簡単にできます!文章で書いても分かりにくいので、作業レポートの中で写真付きで説明していきます!

支柱立てレポート!

支柱立て

用意した道具を使って、まず支柱を立てていきます!棚ッカーは支柱上部に装着します!こうすることで、あとはもう上に支柱の乗っけるだけという状態に( ゚Д゚)!!

f:id:abeshi01:20180605212529j:plain

キュウリの苗を植え付けをしておいた畝に、支柱を設置してみました!棚ッカーのおかげでこの状態に持っていくまで10分かかりませんでした!

f:id:abeshi01:20180605212607j:plain

キュウリネット設置

続いては立てた支柱に、キュウリネットをかけていきます!すでにお気づきの方もいると思いますが、キュウリネットを支柱にかける工程が一番大変でした(;´Д`)。

 

その原因は支柱の立て方。直立式のように、両脇の支柱を1本で立てるやり方なら、ネットをカーテンのようにさっと広げて、ネットの端を支柱に結んで終わりです。ネットを支柱に固定する工程が地味に大変ですが、ネットをかける作業はスムーズにできます。

 

合掌型の場合、カーテンのようにネットをかけることが出来ません。今回どのようにネットをかけたかというと、『布団を、布団干しに干すようなイメージ』です笑。

 

手前の面からネットを支柱に止めていき、反対の面に渡してまた支柱に止めていくということ。ネットが絡まないように注意しながら、支柱の下から麻ひもでネットを固定していきます。ここが一番大変です_(:3 」∠)_

 

一人ではさすがに無理だと思ったので、奥さんに手伝ってもらいながら(というか奥さんが大活躍でした…。)作業しました。

 

というわけで、キュウリの支柱立て無事完成です(*´▽`*)!少したるんでいる箇所もありますが、きっと大丈夫でしょう笑!

f:id:abeshi01:20180605212626j:plain

一つだけこだわった箇所があります。ネットの網を交差させるようにしながら、麻ひもを支柱の間にピンと張っておきます。こんな風に。

f:id:abeshi01:20180605212640j:plain

こうするとキュウリが成長して風に吹かれた時でも、ネットの揺れが抑えられるので葉が擦れず痛まないのです!

 

Eテレのベニシアさんの番組で紹介されていた技です。ぜひみなさんもやってみて下さい!

まとめ

キュウリの植え付け支柱立て編の作業レポートでした!今回のやり方が正解かどうか分かりませんが、紹介した方法でもちゃんとネットを張ることができますよ!

 

最後に一つだけ反省が…。上に渡す支柱が長かったため、キュウリネットをかける時にネットが引っかかってしまい、とても作業がやりにくかったです(;´Д`)。

 

写真を見て頂ければ分かるように、大分あまってますよね笑。ちょうどいいサイズの支柱にするか、畝の長さを支柱のサイズに合わせるか、どちらにせよぴったりの方が作業効率上がりますよ!

 

今回紹介した便利グッズの『棚ッカー』はとても良かったです!おかげで作業時間をグッと短くすることが出来ました。使い捨てではないので、来年以降も使っていこうと思います!おすすめですよ!それではー!