あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【家庭菜園】ナスの一番果ができた!株を疲れさせないために早めに収穫しよう!

f:id:abeshi01:20180612005315j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日は家庭菜園のお話です!ナスの一番果ができました!株を疲れさせないために早めに収穫しましょう!

ナスの一番果ができた!株を疲れさせないために早めに収穫しよう! 

一週間ぐらい雨が降らなかったり、かと思ったらずっと雨だったりと不安定な天気ですが、ナスが一番果をつけてくれました。わが家の家庭菜園の野菜たちは順調に成長しています!

 

カボチャやサツマイモの畝づくりをしていた時に、ナスの様子を見てみたら小さいナスが出来ていました(*´▽`*)!家庭菜園をやっていて嬉しいと思う瞬間です!

 

よく見てみると小さいナスが( ゚Д゚)!!

f:id:abeshi01:20180612005331j:plain

小さいですね!

f:id:abeshi01:20180612005344j:plain

一番果は早めに収穫!

ただし、ここで注意すべきポイントがあります!ナスは最初の実がついたら、早めに収穫してしまうのが鉄則です!

 

初めて実がなった時は嬉しくなってしまい、大きくなるまで育てたいと思ってしまうもの。しかし、大きくなるまで育ててしまうとと株が疲れてしまいその後の生育に影響が出てしまいます(;´Д`)。

 

一番最初は小さくても早々と収穫してしまうのが、ナス栽培のポイントなんです。

 

一番果といえど、普通の品種はもう少し成長させてから収穫するものだと思います。こちらは『ちび丸』という品種で、もともと漬物用の小さいナス。これからどんどん実をつけてくれると思うので、思い切って収穫しました٩( ''ω'' )و

まとめ

ナスに一番果がついたので早めに収穫してみました!小ナスなので、めちゃくちゃ小さい段階での収穫になりましたよ!

 

どんなに小さくても心を鬼にして収穫しないと、のちのち影響が出てきてしまうんですね…。ナスは他の品種も育てているので気を付けたいと思います!

 

実はナス以外にもピーマンに小さい一番果が付き始めています。こちらもそろそろ収穫時なので、引き続きレポートしていきますよ!それではー!