あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

半強制的に社会のレールから外れてしまった人へ。失われた自信を取戻す方法を紹介するよ!

f:id:abeshi01:20180620005501j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日は自信のつけ方についてのお話です。一度大きな失敗をしてしまうと、自信を取り戻すのって本当に大変ですよね。

 

そんな時、どうやって自信をつけていけばいいのでしょうか??今日紹介するのは、一番の近道というか、遠回りかもしれないけど確実な方法です。

 

半強制的に社会のレールから外れてしまった人へ。失われた自信を取戻す方法を書いていこうと思います٩( ''ω'' )و

半強制的に社会のレールから外れてしまった人へ。失われた自信を取戻す方法を紹介するよ!

今日は失われてしまった自信を取り戻す方法について書いていこうと思います。 

 

一度大きな失敗をしてしまうと、自信を取り戻すのって本当に大変なんです。これまでブログで書いてきたように、ぼくはうつで休職→退職→療養生活へ突入という経歴(?)があります。

 

こういう状況になってしまうと、分かりやすく自信ってなくなっていきます(;´Д`)。元から自信家ではなかったので、むしろマイナスからのスタートです。

 

人って自信をなくしてしまうと、ほとんど何も出来なくなってしまうんです。病気だし仕方ないのに、何もできない自分はダメだと思い込んでしまい、ますます自信を失っていきます。

 

そしてまた自信がなくなっていく…。絵にかいたような負のスパイラルです…_(:3 」∠)_

小さな成功体験を積み上げていく!

自信をなくしたまま生きていくのは難しい。何もしなければ、自信は失われていく一方。それでは一体、どうやって自信を取り戻していけばいいのでしょうか??

 

自分に出来ることをやっていく。その中で小さな成功体験をこつこつ積み上げていくこと。

 

とっても時間がかかるのですが、結局はこれしかないと思います。

 

うつ治療初期では、朝起きれたこと、薬を飲めたこと、夜に眠れたこと、病院に診察に行けたことなど、本当に小さなことが成功体験になっていきます。

 

気分が良ければ、簡単な家事をやってみる、外に散歩に行ってみる、とりあえず散歩の準備だけでもやってみる、本やマンガを1冊読むなどなど、『何もできない(;´Д`)!』というどん底のマインドの状態でも自分に出来ることは意外とあります。

 

このように、『通院して、薬を飲んでいるし、とりあえず療養生活は送れている』とか、『簡単な家事も買い物も出来てるし、日常生活は送れている』などといった感じで、点と点が繋がるように、出来ること同士が繋がっていきます。

 

こうして出来ること増え、出来ること同士が繋がり、そのうえで『〇〇な生活だったら送れている』と思えるようになると、徐々に自信がついてくるのです(*´▽`*)。

出来ること同士を組み合わせていく!

出来ること同士の組み合わせを色々と変えていくことで、少し大きいサイズの出来ることが出来るようになります。

 

書いていてややこしくなってしまいましたが、ぼくは『1.お出かけ、2.お店に入る、3.レジで買い物、4.外で1時間すごす』辺りが出来るようになってきた時に、1~4の組み合わせで、スタバで少しの時間をすごせるようになりました٩( ''ω'' )و!

 

休職する前からスタバが好きだったので、またスタバで過ごせるようになった時にはとても感動したのを覚えています。

 

こうなると、スタバに行けたならドトールにも行けるのか?、スタバに行けたから今度は読書して過ごせるか?など、ステップアップ的に出来ることを増やせます。

まとめ

ここまでうつ治療のために、半強制的に社会のレールから外れてしまった経験から、実際にやっていた自信の取り戻し方について紹介してみました。

 

分かりやすいかと思ったので、うつ治療初期を例に書いてきましたが、この方法はどんな状況でも当てはまります。

 

自信を失ってしまって、自信を取り戻す確実な方法は『自分に出来ることをやること』しかありません。

 

誰かのサポートを受けながらでもいいので、まずは最初の一歩さえ踏み出せればあとは大丈夫です。自分にもできることを探しつつ、繰り返して成功体験を積み上げていきましょう!それではー!