あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【必読】インベスターZ16巻を読んで、『生命保険って本当に必要なの??』と思ってしまった話。

f:id:abeshi01:20180625010149j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日は生命保険についてのお話です。インベスターZ16巻を読んで、『生命保険って本当に必要なの??』と思ってしまいました。

 

以前からもやもやしていたんですけどね。今回読んでみて少しスッキリしました。というわけで、今回はインベスターZ16巻をレビューしつつ、保険は本当に必要かについて書いていこうと思います!

インベスターZ16巻を読んで、『生命保険って本当に必要なの??』と思ってしまった話。

今日は生命保険についてのお話です。これまでお金についてのお話は書いてきましたが、保険についてのお話はしてこなかったような気がします。

 

今日はどうしてこんな話をするのかというと、ずばりインベスターZ16巻を読んだから!というわけで、早速内容紹介をしていきます٩( ''ω'' )و

「保険は家族への愛情の証」? …ちょっと待った!!

 

ある日曜日の昼下がり、財前家に嵐の如く現れた保険のトップセールスレディ! 彼女の目的は、財前の父親を生命保険に加入させることだった。

 

巧妙なセールストークに、母、陥落寸前!! なんか胡散臭い…。そう感じた財前は、持ち前の頭脳と生意気さで「保険のおばちゃん」に真っ向から立ち向かう!

 

暴かれるガン罹患率のレトリック、割に合わない保険料、そして生命保険の儲けのカラクリ! 保険を見直したくなる、目からウロコの第16巻!!

以前から話題になっていたんですよね。『インベスターZ16巻で、保険のおばちゃんが完全に論破されている( ゚Д゚)!!』と。

 

この巻で描かれているのは、マンガだけどフィクションではありません。保険のおばちゃんとの対決を通して、保険商品のカラクリなどを明らかにしてくれます。

 

ぼくも普通に生命保険に加入しているので、一度読んでみたいと思っていました。

 

保険に加入する時には内容について分かったつもりでも、加入年月が長くなると実際の内容はだんだん分からなくなってしまうもの(>_<)!

 

それに、なんとなく必要だと思って加入してしまうということもあります。新入社員の研修時に、保険の説明という時間がしっかり確保されていて、結局同期のほとんどが加入していたことを覚えています。

 

保険に加入しているので安心は安心です。しかし、月々の保険料を苦もなく払えるからって、何の疑問も持たずにいいのでしょうか?

 

この巻を読み終えると、自然と保険内容を見直してみたくなります。

 

例えば独身で子供もいなければ、死亡保険数千万円なんて必要ないお金です。本来必要のないお金を払い続けているなら、解約までは行かなくても、料金プランの見直しはしておくべきなのではないかと思います。

 

わが家も財政状況が厳しいので固定費の削減を進めてきましたが、保険はなんとなくスルーしてしまっていました。

 

本当に必要なのか??もし病気になってしまったり、けがで入院した時にはどの程度の費用が必要か??ここら辺についてしっかり考えてみようと思いました。

まとめ

インベスターZ16巻を読んで、『生命保険って本当に必要なの??』と思ってしまった話でした。ぼくと同じように、特に何の疑問も持たずに毎月の保険料を支払い続けてしまっている人は多いと思います。

 

現在、生命保険に加入している人は必読な内容になっています。巻末で紹介されている『生命保険は「入るほど損」?!』も読んでおこうと思いました(;´Д`)。まだ読んだことがない方はぜひチェックしてみて下さいね!それではー!