あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【節約】ヨークベニマルで水専用ボトル買って、無料でアルカリイオン水を貰うやり方を紹介するよ!

こんにちは、あべし(@honjituno)です。ヨークベニマルで簡単に出来る節約エントリです!

 

今回は『アルカリイオン水の無料サービス』の紹介していきます!みなさんはちゃんと利用していますかー!?

ヨークベニマルで水専用ボトル買って、無料でアルカリイオン水を貰うやり方を紹介するよ! 

今日はご存じヨークベニマルの節約エントリです!

 

今回はよくスーパーのレジの向こう側にある『アルカリイオン水の無料サービス』について!

 

日頃から気にはなっているけど、実際に利用していない人って結構いるのではないのでしょうか?

 

我が家では買い物に行く度に、コツコツもらうようにしています。

 

専用ボトルの大きさは1本3Lなので、その分だけせっせとお家まで運んでは使っている感じ。

 

実際に利用を始めるのも、もらうのもとても簡単ですので、アルカリイオン水の貰い方を簡単にさらっと紹介していきますね!

 

アルカリイオン水のもらい方

1.まずサービスの恩恵を受けるための必須アイテム、専用ボトルを買いましょう。サービスカウンターで購入できます。ちなみにボトルの価格(セール価格)は475円(税抜)でした。

 

2.お店のウォーターサーバーの前に行きましょう。水をくむ前に、洗浄水で一度ボトルを洗いましょう。洗い終わったら水を捨てましょう。

 

3.最後にもう一度ボトルをセット!スタートボタンを押して、ボトルが満タンになるのを待つだけ!簡単ですね!

 

もらったアルカリイオン水の使い道(我が家の場合) 

続いてもらってきたアルカリイオン水の使い道です。我が家の場合は、主に調理用の水として利用しています。

 

お店の水コーナーでも推奨されているように、アルカリイオン水は塩素除去をした水道水ですので、基本的に過熱してから利用するようにしましょう。

 

お味噌汁を作る、炊飯器に入れてご飯を炊く、お湯にしてポットに入れておく、コーヒーメーカーでコーヒーを入れるなどなど、普通に使うと早くて1日でなくなります。

 

防災という観点からもおすすめ! 

少し違った観点になりますが、防災という面でもおススメなんです!

 

少しでも飲料水を確保しておくということでも安心ですし、もしライフラインがストップした時には給水にもっていくボトルとして利用することもできます。

 

東日本大震災の時には、給水車に並んでいる人の中には、もらうためのボトルがないために、紙パック(1L)でもらっている方もいました。

 

もしもの時にも何かと使い道がありそうです。

 

まとめ 

というわけで、ヨークベニマルで無料のアルカリイオン水をもらうやり方でした!このサービスを利用して、少しでも節約できたらいいですよね!

 

ただ、自転車や徒歩での買い物の人には少し辛いかもです。重いので車での買い物をおススメします。

 

この点は車社会が有利ですね!その他にもヨークベニマルで出来る節約ネタを書いているのでそちらもぜひぜひ!!

 

これからも節約ネタ増やしていく予定ですー!それではー!

www.abelog-plus.com

www.abelog-plus.com

www.abelog-plus.com