あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

自己嫌悪と自己否定…。とことん落ち込んでしまったけど、みんなの優しさに救われた話。

f:id:abeshi01:20180905235704j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。久々の大きな嵐がやってきました。台風もやってきましたが、その嵐ではなく気持ちのお話です。

 

エンドレスに続く、自己嫌悪と自己否定…。

 

とことん落ち込んでしまったけど、ブロギルのみんなの優しさに救われました。

 

なかなかブログを書けずにいましたが、今の気持ちをしっかり書き残しておこうと思います。

 

自己嫌悪と自己否定…。とことん落ち込んでしまったけど、みんなの優しさに救われた話。

まず最初に、ご心配をおかけしてしまい&お騒がせしてしまい大変申し訳ありませんでした(T_T)!

 

今日の朝、こんなツイートをしてしまいました。

 

 

ここ数年間で1番のやつに襲われていました。これまで続けていた『#1日1ほめ』、『#続けるコツ』ツイートもまったく手につかず、

 

エンドレスに続く、自己嫌悪と自己否定の渦のなかへと沈んでいきました…。

 

本当は今書いているブログ記事なんて、書くつもりはまったくありませんでした。

 

このツイートをした時点では、精神的に落ち込みすぎていて、みなさんからなにかリアクションが頂けるなんて夢にも思わず、

 

少ししたらツイ消しをしておこうと考えていたからです。

 

こういったネガティブな内容のツイートって、

 

見る方によっては、たまたま目に入っただけで、その方の心をざわつかせてしまうことがあると思っていて、

 

ただでさえ落ち込んで自己否定中だったうえに、誰かのじゃままでしたくないと思いました。

 

じゃあツイートしなきゃいいじゃん…という話なのですが、

 

今回はどうにもこうにも抑えることができませんでした。

 

心が悲鳴を上げていたのかもしれません。

 

ツイート後は力尽きてしまったのと、Twitterを立ち上げることが怖くて、数時間なにもすることができませんでした。

 

動けなかったけど、おそるおそるTwitterを立ち上げてみて、

 

自分が泣き虫すぎて嫌になるというぐらい泣きました。

 

ブロギルでいつも仲良くしてくれる方からの、優しいメッセージであふれていたからです。

 

この時はもう、ただただ泣いてしまいました。嬉しさとか、申し訳なさとか、とにかくいろんな感情が混ざっていた気がします。

 

本当だったら全部のツイートをこの記事に埋め込んで、リプくれた方も、いいねをしてくれた方も、そっとしておいてくれた方も、全員にお礼をいいたいところですが、

 

今回はやめておこうと思います。きっとそんなつもりでかけてくれた言葉じゃないと思うから。

 

ただ、お礼だけさせてください。

 

頂いたリアクション、すべての言葉に本当に救われました。

 

そんな日もあるよ、と寄り添ってくれた。

 

吐き出すのも大事と教えてくれた。

 

話聴くよといってくれた。

 

心配してDMをくれた方までいました。

 

もう、5年半やってきたブログも怖くて書けない気持ちだったし、

 

大勢の関係者方にご迷惑をかけてしまうと思いましたが、

 

本気で謝ってブロギルもやめさせて頂こうとまで考えてしまいました。

 

こんなやつがブログで発信したり、ブロギルにいても何一ついいことはないと思ってしまっていたから。

 

でも、みなさんのおかげでまた戻ってくることができました。

 

自暴自棄ではありませんが、

 

これまでコツコツ積み上げてきたもの、

 

まだまだ小さいけど少しずつ自分の中にできてきた自信、

 

せっかく築くことができた、みなさんとの繋がり、

 

これらすべてをなくしてしまうところでした。

 

これは今のぼくにとって、自分の存在意義がなくなってしまうことと同じこと。

 

優しい言葉で、自己嫌悪と自己否定の嵐の中から助けて頂いて、

 

本当に、本当に、本当にありがとうございました!

 

そして、最後に一つ言っておきたいことがあります。

 

今回の件はブロギルメンバーの方とは、何一つ関係がありません。

 

あくまでも、あべし個人の問題でした。

 

ブロギルには本当に優しく、思いやりあふれる方でいっぱいですので、

 

万が一、『あべしが落ち込んでしまったのは、自分のせいかも…。きっかけになってしまったかも…。』とお考えの方もいるかもしれないと思いました。

 

もう一度書いておきます。そんなことは絶対にありえません!

 

ぼくが今回ツイートしたことや、色々とやり取りさせていただいた中で、そう思ってしまう方がいたら嫌だと思いましたので、

 

あえて最後に強調して書かせていただきました。

 

今は少しずつ落ち着きを取り戻すことができています。

 

完全にもう大丈夫と言えるまではもう少しかかるかもしれませんが、なるべく早く平常運転に戻れるようにマイペースで無理せず行こうと思います!

 

まとめ

今朝の件で、ただお礼がいいたくて今回のブログを書きました。

 

今回弱音を吐いたことで、たくさんの方に助けていただきました。

 

ぼくも弱音を吐いている誰か、出せなくて苦しんでいる誰かに寄り添える人になりたいなと、思いました。

 

そして、自分と向き合うきっかけになりました。今度また嵐に襲われた時には、自分を責めることなく、今回みなさんからいただいた言葉を思い出したいと思います。

 

みなさん、本当にありがとうございました。