あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【サロンデビュー】ぼくがリリンさんのラ痔オサロン(ラジオサロン)に参加した理由。

f:id:abeshi01:20180914133404j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。

 

この度、ついにあべしはサロンデビューさせていただきました!

 

昨日の午後、突然こんなツイートをして…。

 

 

自分をなんとなく逃げられない状況に追い込んでおきました笑。 

 

今回は、ぼくがどうしてリリンさんのラ痔オサロン(ラジオサロン)に参加したのか、その理由を書いていこうと思います٩( ''ω'' )و

ぼくがリリンさんのラ痔オサロン(ラジオサロン)に参加した理由。

正直にいうと9月頭ぐらいまでは、ぼくはブロギル内のサロンに入るなんて全く考えていませんでした。

 

なんとなくですが、今の活動に加えてサロンに参加してしまったら

 

『キャパシティーオーバーになってしまうな…。』と思っていたんですよね。

 

そんなところへ、突然誕生したサロン。 

 

それがエリート痔主ブロガー、リリンさんのラ痔オサロン(ラジオサロン)です!

 

 

『ブロギルラジオを盛り上げる!!!』めちゃくちゃいいコンセプト(*´▽`*)!!!

 

実はリリンさんとは、一度ラジオで対談させて頂いたこともあります!

 

www.abelog-plus.com

 

入ってみたいな…。どうしようかな…。でもな…。

 

そこからぼくの葛藤の日々が続いていくことになりました…。

 

ラジオに力を入れていきたい!

サロンオーナーのラジオスキルがすごい!

 

サロンの理念に共感した!!などなどいろいろ理由はありますが…

 

やっぱりサロンに入りたいと思った一番の理由は、

 

『これからもっとラジオに力を入れていきたい٩( ''ω'' )و!』と思っていたから。

 

リリンさんのツイートでいうところの『スキルを鍛えたい!』というところですね!

 

 

少し前から、ラジオ戦国時代的なお話がちらほら聞こえてきていました。

 

あえて戦い的な表現になっているのは、放送枠の確保が難しくなるという観点なのかなと思っています。

 

ラジオをやっていて、これからもブロギルラジオと深くかかわっていくなら、

 

パーソナリティーとして力を入れていきたい、レベルアップしたいと思っていたところでした。

 

どうして踏み切れたのか?

ただ、先ほどから書いているように、葛藤があったんですよね…(;´Д`)。

 

それはキャパシティーオーバーになってしまうのではということだったり、

 

知らない世界に飛び込む前のためらいや不安だったり…。

 

その中でも特に、サロンに入ったはいいけど、なにも貢献できることはないのではないか?

 

あまり活動できる時間も取れずに、そのままROM専になってしまうのではないか…というものでした(T_T)。

 

うんうん悩んでいた時に、サロンオーナーのあるツイートが目にとまりました。

 

 

このぽかべさんのツイートの引用リツイートは、ぼくの中で大きかったです!

 

まさに『何かしなきゃ!しっかりやらなきゃいけないんだ!!』と思っていたからです。

 

何となくですが、リリンさんのサロン創設の理念や、ブロギルにおけるラジオサロンの重要度と、

 

サロン参加費1000円というのが、あまりバランス取れていないように感じてしまったんですよね。

 

1000円( ゚Д゚)!!!リリンさん、もう少し高くてもいいのでは…的な感じで笑。

 

もちろん、参加のハードルを下げるという意味合いとおっしゃられていたように、金額的なハードルはほぼありませんでしたが、

 

なんか申し訳ないな…。もし参加するならぼくも何か手伝えることがあればいいな!!→

 

果たして、そんなこと自分できるのだろうか…。そもそもそんなキャラだったっけ…。

 

という、自作自演の謎のスパイラルへと陥ってしまっていたのでした…_(:3 」∠)_。

 

とりあえずやってみます!

いや、でもこれって考えすぎかなと思ったわけです。まず入ってみようと。それから考えてみようと思いました。

 

 

まずは参加してみて、実際に活動してみないかぎりは、

 

『自分にできるかどうか』なんて、いつまでも判断できないんですよね。

 

新しい環境へと飛び込むわけで、新しい出会いもあるかもしれませんし(実際すでにありましたし)、

 

デメリットばかり考えていてもしかたないかなと思いました。

 

決断するまで、このようなことを考えつつ、サロンについても色々と教えてもらったりしました。本当にありがたかったです。

 

あとはやるだけですね!

 

 

ちなみにこちらがサロンのスタンプだそうです。リリンさんは相変わらずリリンさんです笑!

 

 

まとめ

ぼくがリリンさんのラ痔オサロン(ラジオサロン)に参加した理由について書いてきました!

 

こんな感じですが、受け入れてくれたリリンさんや、先輩サロンメンバーの方々には感謝しかないですね!

 

サロン自体にも少しずつ慣れながら、1か月間走ってみようと思います!

 

サロンからたくさん学んで、ぼくにもできることはやってみて、1か月後少し成長した姿をみなさんにお見せできたらいいな(*´▽`*)。

 

そんなわけで、最後にわれらがオーナーのラ痔オサロン紹介記事を引用させていただきます!

 

気になる方は、ぜひぜひリリンさんへご連絡してみてくださいね(勝手に宣伝w!)!

  

最後まで読んでくださりありがとうございました٩( ''ω'' )و!それではー!