あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

質問箱設置しました!ぼくが『peing』をはじめた理由を語ってみようと思います。

f:id:abeshi01:20181029190422j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。

 

みなさん、『peing』というサービスをご存知でしょうか?

 

すでにお気づきの方もいるかもしれませんが、ぼくも最近はじめてみました(*´▽`*)!

 

 

色んな方がやっていて、少し前から気になっていたんですよね!

というわけで早速質問箱を設置!今回はぼくがpeingを始めてみた理由について語ってみようと思います٩( ''ω'' )و!

 いっぱい質問してね!

質問箱設置しました!ぼくが『peing』をはじめた理由を語ってみようと思います。

やろうやろうと思ってなかなかできずにいましたが、ついに…

 

今はやり(?)の質問箱を設置してみました!

 

いや、正確に言うとようやくという感じでしょうか?peing質問箱の存在自体はだいぶ前から知っていた気がします。

 

最近Twitterのタイムラインで見かけることが多くなり、質問箱がハロウィン風になり、いてもたってもいられず設置!

 

というのは冗談で、少し前からやってみたいなと思いつつ、質問箱の設置を迷っていました。

いつものパターンだね! 

そんな中ようやく設置した質問箱。peingをはじめてみようと思った理由がいくつかありました。 

交流の機会を増やしたい!

普段Twitterをやっていて感じていることなのですが、少しもやもやしていることがありました。

 

それはフォロワーさんや、フォローしている方たちと、あまり交流できてないなということ。

いつも仲よくしてくれる方はもちろんいるけど…。 

いや、別に無理してまで交流しなくてもいいのでは?と思われるかもしれません。

 

でも、普通に絡んでみたいなと思っている人に対しても、ためらってしまうのが悩みだったり…。

 

そう思った時!

 

自分がそうやって感じてしまっているように、あべしと交流したいけど敷居が高く感じてしまっている方っているのでは?と思いました。

 

今回設置した質問箱という形なら、匿名で質問できるということもあり敷居が下がるかなと思ったわけです。

 

また、普段Twitterでは質問しにくいパーソナルなことなど、質問箱を通じてだったらきけるかも!?という効果もありそうです!

直接聞きにくいこともあるしね!

設置していてこんなことを書くのもどうかと思いますが、ぼくは質問箱をまだ積極的に活用したことはないので、

 

ぼく自身も他の方の質問箱に質問してみようと思います(*´▽`*)!

ラジオにいかしたい! 

2つ目の理由は、peingから受け付けた質問をラジオに生かすことができるのでは?と思ったからです!

 

実は今、週二回ブロガーズギルド上でラジオ配信しています。

 

番組中でもリスナーの方に『何か聞きたいことや、質問があったらぜひぜひ!』とお伝えしているのですが、

 

よくよく考えたらそれもなかなか敷居が高かったりするなと思いました…_(:3 」∠)_。

 

それに、普通のラジオでも視聴者の方から質問やリクエストを受け付けたりしていますよね!

 

そこで頂いたメッセージを『それでは今週のお便りのコーナーです!』みたいな感じで、番組中に放送できたら面白いとおもいませんか??

 

それもこれも他の番組パーソナリティーの方が、Twitter上とったアンケートを番組で紹介していたり、質問箱についてお話していたり、

 

たくさんのインスピレーションを頂いた結果、そんなことをしてみたいなとふわふわ考えるようになりました。

 

質問のしにくさをやわらげながら、質問やリクエストを募集できるって最高ですね!

 

普段ラジオを聴きにくて下さるヘビーリスナーの方や、Twitterのフォロワーさんと一緒に番組を作っていけたら嬉しいです(*´▽`*)!

これはいわゆるTTP(徹底的にパクる)…なのでは?? 

まとめ

気になってたので質問箱を設置してみたので、ぼくがpeingをはじめた理由を語ってみました!

 

質問箱を通じてたくさんの交流が生まれたら嬉しいです(*´▽`*)!

 

最後に記念すべき最初の回答を載せておきますね!

まだ1つも質問きてない…!!!

というわけで、パーソナルな質問でも、ラジオへのリクエストでも、どんな質問もお待ちしております!みなさん、ぜひぜひ交流しましょう٩( ''ω'' )و!それではー!