あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【厳選】アガサ・クリスティーおすすめ短編集7選!【名作ミステリー小説】

f:id:abeshi01:20190313171826j:plain

『アガサ・クリスティーって長編作品が有名だけど、おすすめの短編集も知りたいな。』とお考えの方。こんにちは、あべし(@honjituno)です。 

今回紹介するのは、『アガサ・クリスティーおすすめ短編集7選!』です!

クリスティは長編作品だけじゃない!短編集のおすすめ作品を紹介するよ!

この記事をお読みいただくと、クリスティ作品のおすすめ短編集が分かります!早速『アガサ・クリスティーおすすめ短編集7選!』を書いていきます٩( ''ω'' )و!

【厳選】アガサ・クリスティーおすすめ短編集7選!【名作ミステリー小説】

今回紹介するのは『アガサ・クリスティーおすすめ短編集7選!』

 

クリスティの有名作は長編に偏り埋もれてしまいがちですが、短編集にもぜひ注目していただきたいのです!

そもそも『1冊200~300ページとか長編小説自体長くて読みにくい!』という人もいるよね…。

クリスティの長編作品人気シリーズといえばポアロシリーズやマープルシリーズがあります。

 

短編集にはおなじみのキャラクター以外の探偵が出てきたり、そもそも探偵出てこなかったりと、短編集に収録されているエピソードには本当に様々なバリエーションがあるんです!

 

『そして誰もいなくなった』や『オリエント急行の殺人』など有名作品を何冊か読んだ方も、一度短編集にてを伸ばしてみると少し違ったクリスティ作品の魅力に出会うことが出来るハズです!

もちろんポアロとマープルが登場する短編集もありますよ!もしも2人のキャラがお気に入りという方はそちらの作品から読むのもいいかも!

アガサ・クリスティーおすすめ短編集7選!

今回は『アガサ・クリスティーおすすめ短編集7選!』ということで、全部で7作品リストアップしました!

 

それではあらすじとともに紹介していきます٩( ''ω'' )و!

ポアロ登場

おしゃれで、潔癖で、自負心が強く、小柄な体格で風変わりなベルギー人が、“灰色の脳細胞”を駆使して、次々と難事件を解決する…

 

いまや世界に知らぬ人のない名探偵エルキュール・ポアロが、よき相棒のヘイスティングズとともに14の謎に挑む!

 

ミステリ史上屈指の名コンビが活躍する最初の短篇集。

おしどり探偵

冒険好きな若夫婦のトミーとタペンスが、国際探偵事務所を開設した。平和で退屈な日々は、続々と持ちこまれる事件でたちまち慌ただしい毎日へと一変する。

 

だが、二人は持ち前の旺盛な好奇心と若さとで、猟犬のごとく事件を追いかける!おしどり探偵が繰りひろげるスリリングな冒険を描いた短篇集。

謎のクィン氏

窓にうつる幽霊の影が目撃したもの。事件当日にメイドが大空に見た不吉な徴候。カジノのルーレット係が見せた奇怪な振る舞い。一枚の絵が語る自殺の真相―事件の陰にドラマあり。

 

神秘の探偵ハーリ・クィン氏と、人生の観察者サタースウェイト氏の名コンビ登場!幻想味あふれる珠玉の連作短篇12篇、新訳決定版。

ミス・マープルと13の謎

「未解決の謎か」ある秋の宵、ミス・マープルの家に集った客が口にした言葉がきっかけで、<火曜の夜クラブ>が結成された。

 

毎週火曜日の夜、ひとりが知っている謎を提示し、ほかの面々が推理を披露するのだ。

 

凶器なき不可解な殺人「アシュタルテの祠」、動機と機会の奇妙な交錯「動機対機会」など傑作ぞろいの13編。

 

ミステリの女王クリスティの生んだ名探偵として、いまなお世代を越えて愛される名探偵の短編集、新訳でリニューアル!創元推理文庫創刊60周年記念、〈名作ミステリ新訳プロジェクト〉第1弾!

パーカー・パイン登場

「あなたは幸せ?でないならパーカー・パイン氏に相談を」こんな奇妙な新聞広告に誘われて、依頼人が次々とパイン氏の事務所を訪れる。

 

夫の浮気に悩む人妻、人生に退屈した退役軍人、平凡な生活を送るサラリーマン、大金を使いたがる大金持ちの婦人―人々の悩みに答える、パイン氏の奇想天外なサービスとは。

黄色いアイリス

四年前に死んだ妻の追憶のための晩餐会に出席してほしい―ある富豪から奇妙な依頼を受けたポアロが赴いた場所では、昔とまったく同じ状況が繰り返され、テーブルには依頼人の義妹の死体が…

 

表題作を始め、ポアロもの五篇、パーカー・パインもの二篇、マープルもの一篇、幻想小説一篇を収録する珠玉の短篇集。

愛の探偵たち

雪に閉ざされたゲストハウスに電話が入った。ロンドンで起きた殺人事件の関係で警察が向かっているという。やがて刑事がやってきて…

 

マザー・グースの調べにのって起こる連続殺人劇、戯曲「ねずみとり」の原作をはじめ、ポアロ、ミス・マープル、クィンら、名探偵たちの推理がきらめく珠玉の短篇集が新訳で登場。

以上、7作品です!

まとめ

『アガサ・クリスティーおすすめ短編集7選!』を紹介してみました!

 

どの作品も名作&読みやすい作品ですので、気になる作品からぜひ手に取ってみて下さい!

最後に!短編作品を含むクリスティーのおすすめ定番作品をまとめています!ぜひ合わせてチェックしてみて下さい!!それではー!

www.abelog-plus.com