あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【東野圭吾】ガリレオシリーズ最新作!『沈黙のパレード』を読んでみた!【ネタバレなしレビュー】

f:id:abeshi01:20181214115914j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日はおすすめ国内ミステリのレビューを書こうと思います!

 

今回は、東野圭吾『沈黙のパレード』を読んでみました!

文春ミステリーベスト10で第1位(*´▽`*)!

ガリレオシリーズ再始動ということで、気になっていてようやく読み終えました!

 

沈黙のパレードは短編集ではなくて、長編作品です!今回はネタバレなしでレビュー記事を書こうと思います(*´▽`*)!

ガリレオシリーズ最新作!『沈黙のパレード』を読んでみた!

今日はおすすめ国内ミステリの紹介です!東野圭吾『沈黙のパレード』を読んでみました(*´▽`*)!

 

いつも通り、まずは内容紹介をしていきます٩( ''ω'' )و!

 

 

『ガリレオ、再始動!』

 

シリーズとしては、6年ぶりの単行本が、長篇書下ろしとして堂々の発売!

 

容疑者は彼女を愛した普通の人々。 哀しき復讐者たちの渾身のトリックが、湯川、草薙、内海薫の前に立ちはだかる。

 

突然行方不明になった町の人気娘・佐織が、数年後に遺体となって発見された。

 

容疑者はかつて草薙が担当した少女殺害事件で無罪となった男。 だが今回も証拠不十分で釈放されてしまう。

 

さらにその男が、堂々と遺族たちの前に現れたことで、町全体を「憎悪と義憤」の空気が覆う。

 

かつて、沙織が町中を熱狂させた秋祭りの季節がやってきた。

 

パレード当日、復讐劇はいかにして遂げられたか。 殺害方法は?アリバイトリックは?

 

超難問に突き当たった草薙は、アメリカ帰りの湯川に助けを求める。

 

第一作『探偵ガリレオ』の刊行から二十年――。 シリーズ第九作として、前人未踏の傑作が誕生した。

6年ぶりの再始動! 

一度終わってしまったかに思えたガリレオシリーズですが、再始動と聞いて驚きました!あらすじにもあるように、『沈黙のパレード』は6年ぶりのシリーズ最新作!

 

しかも東野圭吾さんの超人気シリーズガリレオシリーズですよ!これは読まねばと思い、先日ようやく読み終えました!

 

ストーリーは『復習』を主軸に進んでいきます。今回の沈黙のパレードでシリーズ9作目なのですが…

安定の面白さですね(*´▽`*)!

ネタバレになってしまうので詳細は語りませんが、後半パートのどんでん返しがすごかったです。

 

そして、これまでガリレオシリーズを読んできたファンにとって、嬉しくなるようなシーンもちらほらありました。

 

主人公の湯川教授はもちろん、警察サイドからは草薙さん、部下の内海さんも登場します。ドラマ版を見ていたこともあり、とても懐かしい顔ぶれでした(*´▽`*)。(ドラマ版の名台詞『実に面白い!』も出てきます!)

 

ネタバレになってしまうのであまり多くは語りませんが(二度目)、今回の沈黙のパレードは、過去のガリレオシリーズを一度総復習してから読んだ方がいいです!

 

特に『容疑者Xの献身』は外せません(>_<)!

 

そして意外かもしれませんが、アガサ・クリスティーの『オリエント急行の殺人』もチェックが必要。物語を読み進めながら、何度もオリエント急行が頭の中をよぎりました。

 

こうして考えていくと、ストーリープロットも手が込んでいて、過去の東野圭吾作品の雰囲気もあわせもっていたりと、これまでの集大成という印象が強い作品でした。とても作り込まれた作品だと思います。

まとめ

東野圭吾『沈黙のパレード』を読んでみました!6年ぶりの最新作、懐かしさもあり、凝ったプロットありで、やはりガリレオシリーズは安定の面白さでした!

  

ガリレオシリーズ再始動ということで、ぜひ次回作も続いてほしいです(>_<)!

 

今までガリレオシリーズ読んだことないよ!という方は、シリーズ作品を読んでから挑戦することをおすすめします!

 

アガサ・クリスティーのオリエント急行の殺人もぜひ合わせてチェックしてみて下さい٩( ''ω'' )و!それではー!

 

▼ガリレオシリーズはこちら!

www.abelog-plus.com

 

▼ネタバレなしの『オリエント急行の殺人』の紹介記事はこちら!

www.abelog-plus.com