あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

旧FREETEL解約時の注意点!SIMカードの返却方法を紹介!

f:id:abeshi01:20181206215534j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。

 

旧FREETEL解約したので、SIMカードを返却しました!FREETELは解約したらそれで終わりということではありません!

返却は自分で郵送だよ…!

スルーしそうになって焦りました…。気がついて本当に良かったです!

 

今回は『旧FREETEL解約におけるSIMカードの返却方法』についてを紹介しようと思います٩( ''ω'' )و! 

旧FREETEL解約時の注意点!SIMカードの返却方法を紹介!

冒頭でも紹介した通り、旧FREETEL解約したらSIMカード返却が必要です!

 

最近FREETELを解約して、LINEモバイルへと変更しました。

 

解約理由はそれまで使っていたFREETELの格安スマホの調子が悪くなってきたことと、単純にiPhoneを使ってみたかったからです。

 

LINEモバイルの一番格安なプラン(データ1G)が、月500円から契約できるのも魅力でした(*´▽`*)!

www.abelog-plus.com

旧FREETELを解約したらこんなメールが… 

そんなわけで無事に旧FREETELを解約したわけですが…こんなメールが届きました!

平素より大変お世話になっております。

楽天モバイルカスタマーセンター 旧FREETEL窓口でございます。

 

ご契約電話番号【〇〇〇〇〇〇〇〇】の2018年11月末日付での 解約手続きが完了いたしました。

 

SIMカードは貸与品のため、解約時は返却が必須となります。 返却にかかる配送料はお客様負担となります

 

着払いの場合はお受けできませんのでご注意ください。

 

【返却先】 〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F 「旧FREETEL SIM返却係」

 

※SIMカードは2018年11月30日までご利用可能です。

※SMS付・音声付きSIMをご利用の場合、解約月にご利用になられたSMS送信料、  通話料金は解約月の翌月利用分として請求になります。

これまでのご利用、誠にありがとうございました。

SIMカード…返却必須!!!

そうです。解約時には『SIMカード返却が必須ですよ!ちゃんと返してね!』とのメールが届きます。

 

SIMカードは貸与されているという契約だったのですね…。メールの中身をまとめておくと…

  1. SIMカードは解約時に返却必須!
  2. 配送料は利用者負担…。
  3. 着払いはNG!

という感じですね(>_<)!メールをよく確認していなかったらスルーしてしまうところでした…。気がついてよかった!

 

返却先住所は2018年11月時点にメールで案内があった内容です。

 

返却する際には、ご自身のメールで案内されている住所へと返却するよう、くれぐれもご注意ください(>_<)!

公式サイトにも書かれてましたね…。

blg.freetel.jp

SIMカード返却にかかった配送料…

そんなわけで、郵便局に行ってまいりました!

 

SIMカードが破損しないように(段ボールをSIMカード型に切り抜きはめ込む→プチプチでくるむ)梱包したものを普通の封筒に入れて、普通郵便で郵送しました。

 

かかった料金は『82円』でした…。

 

はい。とても面倒くさいことになっていますよね笑。

 

負担する配送料は大したことない額でした、解約時にSIMカード返却の手配までしてくれたら嬉しかったな…と思ってしまいました_(:3 」∠)_。

 

とにかく…無事に返却できてよかった…。

まとめ

旧FREETEL解約したので、SIMカード返却しました!

 

解約したらそれで終わりではなく、旧FREETELのSIMカードは返却は必須です!

 

解約後はスマホ本体からSIMカードを取り出して、決して捨てることなくきちんと郵送するようにしましょう!

 

最後にもう一度、メールの内容を紹介しておきます!

  1. SIMカードは解約時に返却必須!
  2. 配送料は利用者負担…。
  3. 着払いはNG!

返却には82円の郵送代がかかりました。本当に忘れずに対応できてよかった…_(:3 」∠)_!

 

FREETEL解約を検討している方の参考になれたら嬉しいです!ぜひ気をつけてくださいね٩( ''ω'' )و!それではー!