あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【小林泰三】『アリス殺しシリーズ』の順番とあらすじを紹介します!【悪夢×メルヘン×ミステリ】

f:id:abeshi01:20190429192509j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。

今日紹介するのは、小林泰三さんの『アリス殺しシリーズ』です!

どれだけ注意深く読んでもこの真相は見抜けない…!?『悪夢』×『メルヘン』ミステリな人気シリーズだよ!

今回は、小林泰三『アリス殺しシリーズ』のシリーズ概要や順番をあらすじと合わせて紹介していきます٩( ''ω'' )و!

【小林泰三】『アリス殺しシリーズ』の順番とあらすじを紹介します!

今回紹介するのは小林泰三『アリス殺しシリーズ』

 

物語の舞台はなんと不思議な国!?不思議の国の世界での出来事が現実世界とリンクしあうという、まさに不思議な設定でストーリーが展開されます!

とてもメルヘンな世界観ですので忘れそうになりますが、ちゃんと(!)殺人事件も起こりますよ!

そういうわけで、本作はれっきとした本格ミステリー!

 

このメルヘンで不思議な設定は、のちに続くシリーズ共通の世界観となっています!

メルヘンな世界観はそのままにシリーズ第3作まで登場しています!

また、この春創元推理文庫からシリーズ第1作『アリス殺し』が待望の文庫化!

シリーズファンの方にとって嬉しいニュースですね!未読の方はぜひ手に取ってみて下さい!

【小林泰三】アリス殺しシリーズ順番とあらすじ!

今回は『アリス殺しシリーズ』で、全3作品をリストアップしました!

 

それではあらすじとともに紹介していきます٩( ''ω'' )و!

アリス殺し

大学院生・栗栖川亜理は、最近不思議の国に迷い込んだアリスの夢ばかり見ている。

 

ある日ハンプティ・ダンプティが墜落死する夢を見た後大学に行ってみると、玉子という綽名の男が屋上から転げ落ちていた。

 

次に見た夢の中でグリフォンが生牡蠣で窒息死すると、現実でも牡蠣を食べた教授が急死。そして不思議の国では、三月兎と頭のおかしい帽子屋が犯人捜しに乗り出していたが、なんとアリスが最重要容疑者に……。

 

悪夢的メルヘンが彩る驚愕の本格ミステリ!!

クララ殺し

大学院生・井森建は、ここ最近妙な夢をよく見ていた。自分がビルという名前の蜥蜴で、アリスという少女や異様な生き物が存在する不思議の国に棲んでいるというものだ。

 

だがある夜、ビルは不思議の国ではない緑豊かな山中で、車椅子の美少女クララと“お爺さん”なる男と出会った。夢の中で「向こうでも会おう」と告げられた通り、翌朝井森は大学の校門前で“くらら”と出会う。

 

彼女は、何者かに命を狙われていると助けを求めてきたのだが…。夢の“クララ”と現実の“くらら”を巡る、冷酷な殺人ゲーム。

ドロシイ殺し

普段は頭の切れる理系の大学院生なのに、夢の中では不思議の国の間抜けな“蜥蜴のビル”になってしまう青年・井森は、ある日の夢の中で、なぜか砂漠を彷徨っていた。

 

干からびる寸前の彼を救ったのは、案山子とブリキの樵とライオンを連れた、ドロシイと名乗る少女だった。オズの国に住む彼女たちは、不思議の国へ帰る方法を探すビルをひとまずエメラルドの都へと連れていく。

 

だが、オズの国の支配者・オズマ女王の誕生パーティーで盛り上がる宮殿内で殺人事件が発生し、井森が暮らす現実世界でも相似形をなす死亡事故が起きる。狂気の王国で起きる死の連鎖の恐るべき真相とは?

以上、3作品です!

まとめ

小林泰三『アリス殺しシリーズ』の順番紹介でした!

 

不思議な国という独特な世界観!『どれだけ注意深く読んでもこの真相は見抜けない。』というメルヘンミステリーにぜひチャレンジしてみて下さい!

シリーズ第1作『アリス殺し』が文庫化されましたので、未読の方はぜひ手に取ってみて下さいね!それではー!