あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【近藤史恵】『サクリファイスシリーズ』の順番とあらすじを紹介します!【ロードレースミステリ!?】

f:id:abeshi01:20190307203533j:plain

ロードレースが好き!ミステリー小説も好きという方へ、おすすめのシリーズ作品を紹介します。こんにちは、あべし(@honjituno)です。

今日紹介するのは、近藤史恵さんの『サクリファイスシリーズ』です!

自転車ロードレースミステリ!?ミステリ作品として少し異色の人気シリーズ!

今回は、近藤史恵『サクリファイスシリーズ』の順番を紹介していこうと思います٩( ''ω'' )و!

近藤史恵『サクリファイスシリーズ』の順番とあらすじを紹介します!

今回紹介するのは近藤史恵『サクリファイスシリーズ』

 

ロードレースのお話なのですが、ミステリー要素も絡んだストーリー展開で人気のシリーズ作品!

少し変わったジャンルのミステリー!ミステリー好きも、ロードレース好きも必読のシリーズ作品だよ!

もともとロードレースが好きという方、大人気ロードレースマンガ『弱虫ペダル』が好きという方だったら、物語の世界にスッと入り込めると思います。

 

逆に『ロードレースなんてあまり知らないよ…!』という方も、このシリーズを通じてロードレースに興味を持つこと間違いなしです!

 

ただし、シリーズ作品はミステリー要素があったりなかったりという感じで、シリーズ全作を通じてミステリー小説というわけではありません!そこだけは少しだけ注意が必要ですね。

本シリーズはタイトルだけではシリーズの順番が良く分からないので、今回も順番通りしっかり紹介していきます!

【近藤史恵】サクリファイスシリーズ順番とあらすじ!

今回は『サクリファイスシリーズ』で、全5作品をリストアップしました!

 

それではあらすじとともに紹介していきます٩( ''ω'' )و!

サクリファイス

ぼくに与えられた使命、それは勝利のためにエースに尽くすこと――。

 

陸上選手から自転車競技に転じた白石誓は、プロのロードレースチームに所属し、各地を転戦していた。そしてヨーロッパ遠征中、悲劇に遭遇する。

 

アシストとしてのプライド、ライバルたちとの駆け引き。かつての恋人との再会、胸に刻印された死。青春小説とサスペンスが奇跡的な融合を遂げた! 大藪春彦賞受賞作。

エデン

あれから三年―。白石誓は唯一の日本人選手として世界最高峰の舞台、ツール・ド・フランスに挑む。

 

しかし、スポンサー獲得をめぐる駆け引きで監督と対立。競合チームの若きエースにまつわる黒い噂には動揺を隠せない。そして、友情が新たな惨劇を招く…。

 

目指すゴールは「楽園」なのか?前作『サクリファイス』を上回る興奮と感動、熱い想いが疾走する3000kmの人間ドラマ。

サヴァイヴ

団体戦略が勝敗を決する自転車ロードレースにおいて、協調性ゼロの天才ルーキー石尾。

 

ベテラン赤城は彼の才能に嫉妬しながらも、一度は諦めたヨーロッパ進出の夢を彼に託した。その時、石尾が漕ぎ出した前代未聞の戦略とは――(「プロトンの中の孤独」)。

 

エースの孤独、アシストの犠牲、ドーピングと故障への恐怖。『サクリファイス』シリーズに秘められた感涙必至のストーリー全六編。

キアズマ

ふとしたきっかけでメンバー不足の自転車部に入部した正樹。たちまちロードレースの楽しさに目覚め、頭角を現す。

 

しかし、チームの勝利を意識しはじめ、エース櫻井と衝突、中学時代の辛い記憶が蘇る。二度と誰かを傷つけるスポーツはしたくなかったのに――

 

走る喜びにつき動かされ、祈りをペダルにこめる。自分のため、そして、助けられなかったアイツのために。感動の青春小説。

スティグマータ

あの男が戻ってきた。三度の優勝を誇ったもののドーピングで全てを失った、ドミトリー・メネンコが。ざわめきの中、ツール・ド・フランスが開幕。墜ちた英雄を含む集団が動き始める。

 

メネンコの真意。選手を狙う影。密約。暗雲を切り裂くように白石誓は力を込めペダルを踏む。彼は若きエースを勝利に導くことができるのか。

 

ゴールまで一気に駆け抜ける興奮と感動の長篇エンタテインメント。

以上、5作品です!

まとめ

近藤史恵『サクリファイスシリーズ』の順番紹介でした!

 

ロードレースにミステリーが絡む少し変わったシリーズ作品です。

 

ロードレース好きならもちろん楽しめますし、そうでない方もぜひ第1作『サクリファイス』から手に取ってみて下さい!

今回のサクリファイスシリーズの他にも色々なシリーズ作品を紹介しています!ぜひ合わせてチェックしてみて下さい!それではー!