あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【おすすめ】現代英国ミステリ女王!ミネット・ウォルターズ長編作品リストを作ってみたよ!

f:id:abeshi01:20180204122123p:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。現代英国ミステリ女王といえばこのお方!『ミネット・ウォルターズ』の長編作品リストを作ってみました!

現代英国ミステリ女王!ミネット・ウォルターズ長編作品リストを作ってみたよ!

イギリスのといえば、シャーロックホームズ、アガサクリスティーに代表されるように、ザ・ミステリの国!というイメージです。

 

これまで色々な作家さんの作品リストを書いてきましたが、イギリス×現代というテーマではあまり紹介していなかったと思います。最近だとミステリマガジンでコリン・デクスター追悼特集の時に、作品リストを作っていますね。

www.abelog-plus.com

そこで、今日は現代英国のミステリ女王といわれている『ミネット・ウォルターズ』の長編作品リストを作ってみました!

 

ミネット・ウォルターズさんは『このミステリーがすごい!』のランキングによく登場しています。最近だと2014年から2016年まで毎年ランクインしています!

 

海外ミステリ好きとしては、ぜひ読んでみたいと思いつつも、なかなか手を出せていないところです…。このミス1位や関連作品を追いかけているとそちらまで手を回せず、歯がゆい思いをしております。

 

長編作品は全部で12作品あります。未訳の作品もリスト化してみましたよ!早速紹介していきます! 

1 氷の家 

 

2 女彫刻家 

 

3 鉄の枷 

 

4 昏い部屋 

 

5 囁く谺

 

6 破壊者 

 

7 蛇の形 

 

8 遮断地区 

 

9 病める狐 

10 Disordered Minds 

Disordered Minds

Disordered Minds

 

   

11 悪魔の羽根 

 

12 The Chameleon's Shadow 

The Chameleon's Shadow

The Chameleon's Shadow

 

 

以上、12作品です!!

 

これまであまり紹介していませんでしたが、イギリスミステリはめちゃくちゃあります。イギリスミステリ史を最初から紹介していったら、それだけで別のブログができてしまいそうです笑。やはりこれまで通り、気になった作家さんの作品から紹介していくことにします。

 

最近は長編小説の新作は発表されてないみたいです。まだ読んでないけど、これからも書き続けていってほしいです笑。クリスティー的な立ち位置での執筆は大変だと思いますが、ぜひとも頑張ってほしい!!

 

翻訳の方も、未訳の2作品を今のうちにぜひ頑張って出版してほしいです!!東京創元社さん、ぜひともお願いします!!それではー!