あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【おすすめ】デニス・ルヘイン『探偵パトリック&アンジー』シリーズの順番を紹介するよ!

f:id:abeshi01:20180310185059p:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日は海外ミステリ人気シリーズの順番紹介です!デニス・ルヘイン『探偵パトリック&アンジー』シリーズの順番を紹介していきます!

デニス・ルヘイン『探偵パトリック&アンジー』シリーズの順番を紹介するよ!

 みなさん、デニス・ルヘインという作家さんをご存知でしょうか??わりと最近の作家さんなのですが、そこまで作品数が多いわけではないので知名度はそこまで高くないのではと思います。

 

ぼくはポケミスきっかけで初めて知りました。ポケミスとは、早川書房から毎月1冊ずつ出版されている海外ミステリのレーベルなのですが、デニス・ルヘインの作品も何冊か出ています。

どれも装丁がおしゃれだし、このミステリーがすごいにもランクインしているので、気になっている作家さんでした。そしてシリーズものではなく、単発の小説を発表している作家さんだと思っていたのでした。

 

ようやく今日の話題に繋がります笑。まさかシリーズものも書いているとは思っていなかったのです!

 

なんと『探偵パトリック&アンジー』シリーズを発表しています!2人のコンビで捜査を進めていくタイプの推理小説のようですよ。

 

説明が長くなりましたが、シリーズは全部で6冊出ています!早速紹介していきます!

スコッチに涙を託して 

闇よ、我が手を取りたまえ

穢れしものに祝福を

愛しき者はすべて去りゆく

雨に祈りを

ムーンライト・マイル

以上、6作品です! デニス・ルヘインといったら、早川書房だと思っていましたが、こちらのシリーズは角川から出ているようです!

 

というわけで、デニス・ルヘインの『探偵パトリック&アンジー』シリーズの順番紹介でした!実は、しっかりとしたシリーズものを書かれていたということが判明し、嬉しくなって紹介してしまいました!

 

『シャーロックホームズ&ワトソン』、『ポワロ&ヘイスティングス』の頃から、コンビものはずっと推理小説の中心を歩んできました。

 

そして今回の『探偵パトリック&アンジー』。コンビもの大好きな方、面白いかもしれません!ぜひ1作目の『スコッチに涙を託して』から読んでいってみて下さい!それではー!