あべろぐぷらす

ミステリー小説専門ブックチューバーのブログ

このまま働いていくことに不安を感じている20代男子が読むべき12冊

f:id:abeshi01:20161002224601j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今回は、書評についての記事を書きます。

ただいまぼく自身休職しているため、『働くこと』について考えることが自然と多くなりました。

このままでいいのかな。。。

同じ会社の30~40代の社員のような働き方は無理。。。

仕事ではなく、家族を優先するような働き方はできないか。。。

考え始めると不安はつきませんね。。。

このまま働いていくことに不安を感じている20代男子が読むべき12冊

ということで、『働き方系』の本を読み漁っております!

その中でも今のまま働いていくことに不安を感じている20代男子が読むべき本を12冊リストアップしました!

イケダ ハヤトさん 著

 

ちきりん さん 著

めいろま さん 著

立花 岳志 さん 著

本田直之 さん 著

常見 陽平さん 著

まとめ

以下のような、NAVERまとめもありましたので、引用させて頂きます!

自分らしい働き方を考えたい時に読みたい本!ノマド?フリーエージェント? - NAVER まとめ

これらの本を読んでみて最近思うことは、、、

どうして働き方ってこんなに少ないんだろう。。。

ということです。

そういう自分も何の疑いもなく、普通の就職活動をして、普通に会社員しているのですが。。。

ぼくの場合は、半強制的にちょっと止まって働くことについて考えることが出来たわけですが、同年代の方にちょっと訴えたいです。

ちょっと立ち止まって働き方について考えましょう!