あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【いだてん】天狗倶楽部・押川春浪は日本SF小説の祖!?発表作品をまとめて紹介!【武井壮】

f:id:abeshi01:20190108232650j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。今日のテーマは、今年の大河ドラマに登場したあの(!)登場人物について!

 

その人物とは…大河ドラマ『いだてん』の押川春浪です!

武井壮さん演じる押川春浪、実は冒険小説家・SF作家さんだよ!

今回は押川春浪は、一体どんな作品を書いていたのかまとめて紹介していこうと思います٩( ''ω'' )و!

天狗倶楽部・押川春浪は日本SFの祖だった!?発表作品をまとめて紹介!

本日は2019年大河ドラマ『いだてん』に登場した押川春浪について!武井壮さんが演じていて、第1話では天狗倶楽部のシーンに登場しました!

押川春浪の登場に、Twitterでも少しざわついていた様子です笑。

なぜかというと、実は冒険小説家で日本SFの祖とされている作家さんなのです!

 

ドラマ中でも登場していた雑誌『冒険世界』は、日本ミステリ史上とても重要な役割を果たした推理小説雑誌『新青年』の前進となった雑誌!

新青年はあの江戸川乱歩がデビューした雑誌だよ!

古本やSFなどに興味のある方々は、ドラマにその名前が登場した瞬間にこぞって反応してしまったわけですね!

押川春浪作品紹介!

ここからは押川春浪の作品について紹介してきます!代表作といえば、冒頭でも紹介したデビュー作の『海底軍艦』

 

すでに著作権フリーなので『青空文庫』で読むことができますよ!

海島冒険奇譚 海底軍艦 05 海島冒険奇譚 海底軍艦
 

この海底軍艦は後に映画化もされたようです( ゚Д゚)!

 また、海底軍艦シリーズとして『武侠艦隊』、『東洋武侠団』という作品も!

 海底軍艦の他にもホームズを翻案した『ホシナ大探偵』

シャーロック・ホームズ!気になる!

こちらは押川春浪作品ではありませんが『火星人類の逆襲』!こんな小説もあるのですね!

テラフォーマーズっぽい笑。

最後に押川春浪作品をまとめて読みたい方へ!ちくま文庫から『押川春浪集 明治探偵冒険小説集3』が出版されています!

押川春浪集 ――明治探偵冒険小説集3

押川春浪集 ――明治探偵冒険小説集3

 

銀山王、世界武者修行、魔島の奇跡の3篇を収録!気になる方はぜひぜひチェックしてみて下さい! 

まとめ

大河ドラマ『いだてん』の押川春浪について、その作品紹介をしてみました!

 

今後のドラマで押川春浪がどのように活躍していくのか、ストーリーの大筋とは関係ないかもしれませんが(?)、注目していきたいと思います!

 

最後に!押川春浪作品ではありませんが、押川春浪と明治野球の熱狂を描いた作品として木内昇さんの『球道恋々』があります。

気になる方はぜひこちらもチェックしてみて下さいね(*´▽`*)!それではー!