あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【全7作品】『高野和明』の全長編作品まとめてみた!【おすすめ】

f:id:abeshi01:20190314201759j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。

今日はある作家さんの全作品をまとめて紹介!

 

今回紹介するのは、『高野和明』です!

どの作品も一気読み必至!高野和明作品を読んでない人は人生損している…!?

現在出版されているのは全7作品!『高野和明』の全長編作品を紹介していこうと思います٩( ''ω'' )و!

【全7作品】『高野和明』の全長編作品まとめてみた!【おすすめ】

今回紹介するのは『高野和明』の全長編作品!

 

高野和明さんは『こんなに面白い作品を書いている作家さんなのにどうしてみんな知らないの!!?』と、普段から不思議に思っているおすすめの作家さん。

 

ミステリー小説が好きなのに知らないという方は、確実に人生損してるなと断言できる作家さん。

 

それと同時にまだ出会っていない方を羨ましくも思う作家さんです。

 

冒頭でも紹介した通り、どの作品を読んでもほぼ一気読みでした!これから一気読みされる方は『幸せな読書時間』が待っていますよ!

江戸川乱歩賞を受賞した『13階段』がデビュー作!後半の没入感はすごかった…。

デビュー作の13階段を読んだ後『えっ…!これがデビュー作なの…!?』と、そのクオリティの高さに驚いた記憶があります。

 

今回紹介する長編作品の中で特におすすめしたいのが『ジェノサイド』。

 

ハードカバーも文庫本も上下巻とヘビーな作品ですが、一瞬で読めてしまうと思います。

2012年版このミス(国内編)で1位!徹夜は辛いので平日夜には読まないようにしましょう笑。

今回紹介する長編作品のうちどの作品から読んでもOKですが、できればデビュー作の『13階段』から読んでいただきたいです!

『高野和明』の全長編作品まとめ!

今回は『高野和明』の全長編作品まとめということで、全7作品を出版年順にリストアップしました!

 

それではあらすじとともに紹介していきます٩( ''ω'' )و!

13階段

無実の死刑囚を救い出すために与えられた期限は三ヶ月、報酬は一千万円だった。不可能とも思える仕事を引き受けた二人の男に待ち受けていた運命とは―

 

手に汗握る展開と、胸を打つ驚愕の結末。現代社会の罪と罰を問い、圧倒的なサスペンスで読書界を震撼させた江戸川乱歩賞受賞作。

グレイヴディッガー

八神俊彦は自らの生き方を改めるため、骨髄ドナーとなり白血病患者の命を救おうとしていた。

 

だが、都内で連続猟奇殺人が発生。事件に巻き込まれた八神は患者を救うため、命がけの逃走を開始する――。

K・Nの悲劇

仕事で成功した夫との新しい生活。夏樹果波は幸せの絶頂にいたはずだった。ところが予想外の妊娠をした時から、何かが彼女の心に取り憑き始める。

 

治療に乗り出した夫の修平と精神科医を待ち受けていた戦慄の事態とは何か―我が子を守ろうとする母の愛を描いた、恐ろしくも切ないホラー・サスペンスの傑作。

幽霊人命救助隊

浪人生の高岡裕一は、奇妙な断崖の上で3人の男女に出会った。老ヤクザ、気弱な中年男、アンニュイな若い女。

 

そこへ神が現れ、天国行きの条件に、自殺志願者100人の命を救えと命令する。裕一たちは自殺した幽霊だったのだ。

 

地上に戻った彼らが繰り広げる怒涛の救助作戦。傑作エンタテインメント、遂に文庫化。

夢のカルテ

銃撃事件に遭遇した麻生刑事は、毎夜の悪夢に苦しめられていた。心理療法を受けようとした彼は、来生夢衣というカウンセラーに出会う。

 

若いが有能な彼女には、ある特殊な能力が秘められていた。他人の夢の中に入ることができたのだ。

 

その能力を活かして患者の心を救おうとする夢衣と、凶悪犯罪に立ち向かう麻生。二人は次第に惹かれ合っていくが―幻想的な愛の中に四つの難事件を織り込んだ、感動のファンタジック・ミステリー。

6時間後に君は死ぬ

6時間後の死を予言された美緒。他人の未来が見えるという青年・圭史の言葉は真実なのか。

 

美緒は半信半疑のまま、殺人者を探し出そうとするが―刻一刻と迫る運命の瞬間。

 

血も凍るサスペンスから心温まるファンタジーまで、稀代のストーリーテラーが卓抜したアイディアで描き出す、珠玉の連作ミステリー。

ジェノサイド

イラクで戦うアメリカ人傭兵と、日本で薬学を専攻する大学院生。まったく無関係だった二人の運命が交錯する時、全世界を舞台にした大冒険の幕が開く。

 

アメリカの情報機関が察知した人類絶滅の危機とは何か。そして合衆国大統領が発動させた機密作戦の行方は―

 

人類の未来を賭けた戦いを、緻密なリアリティと圧倒的なスケールで描き切り、その衝撃的なストーリーで出版界を震撼させた超弩級エンタテインメント、堂々の文庫化!

以上、7作品です!

まとめ

『高野和明』の全長編作品を紹介してみました!

 

どの作品も一気読み必至なのになぜか知名度が低い(と思っている)作家さん!

 

『そこまで言うなら読んでみようかな…。』と思って頂けた方は、ぜひデビュー作『13階段』から手に取ってみて下さい!

『ジェノサイド』以降は作品を発表されてない高野さん!未読作品を読みながら次回作を待ちましょう!それではー!