あべろぐぷらす

元SEが半農半Xな暮らしを目指して頑張る様子を福島から発信するブログ

【エイドリアン・マッキンティ】ショーン・ダフィシリーズ第3作『アイル・ビー・ゴーン』が発売!【新刊情報】

f:id:abeshi01:20190329113920j:plain

こんにちは、あべし(@honjituno)です。

今日は人気シリーズ最新作の紹介です!

 

早川書房さんからエイドリアン・マッキンティ『アイル・ビー・ゴーン』が発売されています!

北アイルランドが舞台の話題&人気シリーズの最新作!ショーン・ダフィシリーズ第3作が早くも登場!

今回はエイドリアン・マッキンティ『アイル・ビー・ゴーン』について紹介していきます!

【エイドリアン・マッキンティ】ショーン・ダフィシリーズ第3作『アイル・ビー・ゴーン』が発売!【新刊情報】

今日紹介するのは、エイドリアン・マッキンティ『アイル・ビー・ゴーン』です!

 

いつも通り、まずあらすじを紹介していきます٩( ''ω'' )و!

元刑事のショーンに保安部(MI5)が依頼したのは、IRAの大物テロリストにしてショーンの旧友であるダーモットの捜索だった。

 

復職を条件に依頼を引受けたショーンは任務の途中で、ダーモットの元妻の母に取引を迫られる。4年前の娘の死の謎を解けば、彼の居場所を教えるというのだ。

 

だがその現場は完全な“密室"だった……オーストラリア推理作家協会賞受賞作の本格ミステリ。大型警察小説シリーズ第3弾!

北アイルランドが舞台の人気シリーズ!エイドリアン・マッキンティのショーン・ダフィシリーズ第3作が早くも登場しました!

 

第2作の発売から半年ほどしかたっていないので、すごいペースで翻訳が進んでいるように感じます!

 

さてさて本作『アイル・ビー・ゴーン』なのですが、なんと島田荘司『占星術殺人事件』にインスパイアされて誕生した作品という噂…。

 

というのも、著者のマッキンティさんは本格ミステリがとても好きな方らしく、ジョン・ディクスン・カーや日本の島田荘司さん作品にとても影響を受けているようなのです!

今作は密室トリックが登場!島田荘司さんの解説が気になる…!

話題の人気シリーズ!そして島田荘司さんの解説付きとあっては読まないわけにはいきませんね!

 

Twitterではすでに読了した方のツイートがちらほら!帯に書かれている通り、一気読み確実な雰囲気です…。

ますますパワーアップしている様子の最新刊のようですね!それにしてもやっぱり密室殺人の部分がとても気になる…笑。!

 まとめ

ショーン・ダフィシリーズ第3作!エイドリアン・マッキンティ『アイル・ビー・ゴーン』が発売しています!

 

普段海外ミステリはあまり読まないよという方も、本格ミステリ好きなら本作は必読のようですよ笑!だってあの島田荘司さん解説付きなのですから!

ストーリーもますますパワーアップしているようですので、今後の展開も気になります!シリーズ作品未読の方は、ぜひ第1作『コールド・コールド・グラウンド』から順番に読んでみて下さい!それではー! 

www.abelog-plus.com